FC2ブログ

大玉トマトの連続摘心栽培 捻枝2回目 トマトの様子

8月に入ってすぐに2回目の捻枝作業を行いました。
主枝の第二果房下の脇芽を延ばしたものを捻枝します。←自分で書いててもややこしい(*ノ∪`*)
もう手慣れたものですいすいと捻枝完了…、って、一回、思った方と逆に回して戻したため軽くぱきっていった時は少し青ざめました((((;゚Д゚)))))))

大玉トマト 捻枝 二本目

やはりこの『連続摘心栽培』は実が大きく熟してくるのも早いような気がします。
第三果房までですでに14個がきれいにサイズも揃い、赤く色づいています。

大玉トマト 完熟

この一番右側の真っ赤に熟した『大玉トマト』をいただいてみました。
「うっま~~~い!!」o(^▽^)o
今まで育ててきた『大玉トマト』の中で最高の出来です。ジューシーで旨みたっぷり。
今後の収穫に期待です。

『ミニトマト』と『中玉トマト』は今年からすべて『くきたっちアルファ』を使った吊り下げ栽培に移行しました。
こっちの方が全然簡単に整枝ができますね。すっきりしてるので脇芽の取り損ないもありません。
でもこの『ミニトマト』よりも『大玉トマト』の収穫が早いのには感動しました。

ミニトマト 吊り下げ くきたっちアルファ

これからの収穫がたのしみだなぁ。

「カラスには一個もやらんけんね!」
大玉トマト 茶太郎
「オレのトマトばい。」

『ピカピカイエロ』のおかげでその後1個もカラスに取られていません。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト



Comment

トマトの連続摘心栽培、とっても順調そうですね!
熟すのも早くなって、うまうまなら、手間隙の甲斐ありありですね。
自分は誘引の際、主枝を不意に捻枝している有様ですから、なかなか試せずに居ます。笑

これからの時期、実割れと尻腐れが出なければ完璧ですね。
さいわい、カラス除けにはテグスは効果ありそうですよ。うちは高いところに黒いのを何本か張っていますが、ここ何年かは持って行かれた形跡はないです。
  • 2020/08/06 21:07
  • Yon
  • URL
  • Edit
Re: Yonさん
慣れるまでは結構めんどくさい栽培方法ですね。
気を付けなければいけないのが、ネットでアップされている情報に間違いが多いという事です。
特に捻枝する場所の間違いが多く見受けました。
後、残さなきゃいけない脇芽を小さいうちに摘んじゃいそうになります(笑

実割れや尻腐れ、病気にはなりづらいみたいですよ。
  • 2020/08/08 11:25
  • U2(ユージ)
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)