古山貯水池自然公園オートキャンプ場 デイキャンプ 2

この『古山貯水池自然公園オートキャンプ場』は女性の管理人さんのおかげかトイレにしても炊事場にしてもとっても綺麗に清掃されてます。
トイレは手を乾かす乾燥機までついてます。

古山貯水池自然公園オートキャンプ場 トイレ

デイキャンプをしている間だけでも何回も巡廻されてました。
この炊事場はお湯もでるし、タワシや焦げ落としのヘラなんかもあって、後片付けも快適でした。
※お湯が出るのは『フリーサイトA』のほうだけでした。

古山貯水池自然公園オートキャンプ場 炊事場

さて、このキャンプ場はメインはこの『フリーサイトB』ではなく、管理棟の向こう側にある森のなかにある『フリーサイトA』と『カーサイト』の方なんですが、てっきり犬は入っちゃダメだと思い込んでいたので一人で見学がてらお散歩しに行ってみました。

古山貯水池自然公園オートキャンプ場 案内図

この木々に囲まれた奥がサイトです。
なにこれ!灼熱の『フリーサイトB』と全然違って滅茶苦茶涼しいじゃん!!(*゚Q゚*)

古山貯水池自然公園オートキャンプ場 フリーサイトA 入口

通路を散策していると管理人の方がちょうどトイレ掃除をされていたので、犬を散歩させても良いかどうかを確認してみるとリードを付けていれば大丈夫との事でした。
しかも、てっきりペット連れは『フリーサイトB』だけだと思い込んでいたら、『カーサイト』はペットOKだったんですね。
さっそく引き返して『茶太郎』とお散歩しましたよ~。

古山貯水池自然公園オートキャンプ場 フリーサイトB トリアングロ 茶太郎

「涼しくて気持ちいい~~。素敵な木陰と木洩れ日あふれる芝生が素敵♪」

いや~、この『フリーサイトA』にテント張りたい~~!!
迷惑かけないようにしますからどうかペットOKにしてくださいませ!!┏【○_ _】┓

古山貯水池自然公園オートキャンプ場 フリーサイトA 

ここはトイレと炊事場も別々で、こちらも本当に綺麗に管理されています。

古山貯水池自然公園オートキャンプ場 フリーサイトA トイレと炊事場

さっきまでヘロヘロだった『茶太郎』も、涼しくて爽やかな木陰で元気回復のルンルンお散歩です。

古山貯水池自然公園オートキャンプ場 フリーサイトA 茶太郎

ちょっと涼しくなったので、タープの下でちょっとお昼寝。
この『トリアングロ』のフライ部分、いわゆるヘキサタープは普通のタープよりもポールが短く低いせいもありますが、横幅が長いので、通常の張り方をしたときに地面との隙間が5~60センチほどでしょうか?
この狭い隙間が、テント内のプライバシーをいい感じに守ってくれていて、安心感もあります。
そのせいかツレも『茶太郎』も爆睡してました。

茶太郎 お昼寝

あの『フリーサイトA』が使用できるんだったら良いキャンプ場なんだけど、『カーサイト』はウチにしては高額なんですよねぇ。
二人で一泊したとして3500円は痛いなぁ。
キャンプ場としてはとても清潔で素敵なキャンプ場でした。

おしまい。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。