FC2ブログ

旭ヶ丘公園キャンプ場 デイキャンプ

8月7日
お天気も良いのでデイキャンプに行くことにしました。
夏休み真っ最中なのでメジャーな所は避けて、無料で割と近い場所の『倶知安町旭ヶ丘公園キャンプ場』へ行ってみることにしました。
以前から気になっていたキャンプ場です。
『北海道キャンプ場ガイド』だとペット禁止になっているのですが、今年から買い始めた『北海道キャンピングガイド』ではペットOKになっているので、その確認もしたかったのです。

時間もないし、調理するのも面倒なので途中『望洋中山』で色々と買い込んで行くことにしましたよ。

望洋中山 あげいも屋

雲が多めだけど、途中の『羊蹄山』が美しい。

羊蹄山

というわけで『旭が丘公園』に到着。キャンプ場は一番奥の方にありました。
駐車場はキャンプ場よりも一段低い場所にあります。

旭ヶ丘公園キャンプ場 駐車場から

リヤカーはありませんが、搬入時は一段上のこのロータリーまで車を持ってくることが出来るので大丈夫かな?
しっかし、思ってたよりも激セマです。これは落ち着かないね。

旭ヶ丘公園キャンプ場 ロータリー 炊事場

トイレは切り株のデザインでキレイですね。

旭ヶ丘公園キャンプ場 トイレ

そうそう、今日は日差しが強いので『システムタープヘキサDX』を用意したのですが、途中でガイロープを入れてないことに気が着いちゃいました。
ガ~~~ン!・゚・(つД`)・゚・
仕方がないので日陰を見つけてデイキャンプしようと思ったのですが、このキャンプ場は日影が無いです。
このテーブルでも良いかって思ったのですが、やっぱり落ち着かなさそう。
しかも二つのテントが張ってあるのですが、どう見ても常駐してる気配。それも不気味だったので他に行ってみることにしました。

旭ヶ丘公園キャンプ場 テーブル

一番奥からの風景。
『羊蹄山』が真正面にどーんと構えています。これが人気の理由らしいですよ。

旭ヶ丘公園キャンプ場 奥からの風景 羊蹄山

ペットの件ですが、こんな看板がありましたよ。
「ペットOKじゃん!」(*`へ´*)
『北海道キャンプ場ガイド』は他にも間違いが多いし、もう来年からは『北海道キャンピングガイド』しか買いません。圧倒的に見やすいしね。

旭ヶ丘公園キャンプ場 看板 ペット

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。