FC2ブログ

ファミリーパークゴルフ追分オートキャンプ場 1

4月の25日~26日、今年初めてのキャンプに行ってきました。
天気はあまりよろしくない予報だったのですが、最悪の天気でもないので強行しましたよ。( ̄^ ̄)ゞ

場所は初めてのキャンプ地『ファミリーパークゴルフ追分オートキャンプ場』。
名前の通り、もともと72ホールもあるパークゴルフ場に併設されたキャンプ場です。若干不安もあったのですが、北海道はこの時期オープンしているキャンプ場はまだまだ少ないし、選べる立場じゃありません。

千歳市を経由するとめちゃめちゃ時間がかかるので、今回は『国道274号線(三川国道)』をひたすらまっすぐ南下しました。

北海道 まっすぐな道 国道274号線(三川国道)

この道で来ると結構近いんですねぇ。(しかしこの道、オービスが仕込んであるので注意です)
そうこうしてるうちに入口に到着。ネットで確認しておいた小型飛行機がある場所を曲がります。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 入口

左手に広大なパークゴルフ場を見ながら進んでいくと、右手に2台の『キャンピングトレーラー』が見えてきます。このトレーラーにも泊まることが出来ます。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 キャンピングトレーラー

その反対側に立派な『クラブハウス(管理棟)』がありますので、そこで受付を済ませましょう。今回は初めての利用だったので住所や名前を記入しなければなりませんでしたが、2回目からはカードをもらうことが出来、それを提示するだけでOKだそうです。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 クラブハウス 管理連

真向かいには、山小屋風の立派な『ウォシュレット付きトイレ』がありますし、裏手には『コインシャワー』もありました。
夏場など、設営の後にここで汗を流してビール…、なんて使い方も良いですね。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 コインシャワー

さて、予想された通りサイトは自分達だけの貸し切りです。場所選びたい放題なんだけど、どこでも良いって言われると意外とどこに張ろうか迷っちゃいますよね。
結局、一番奥の奥、『簡易トイレ』の前あたりに設営することにしました。

「ここをキャンプ地とする。」

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 茶太郎

奥からの風景。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 奥からの全景

ちょうどサイトの真ん中に見える白と緑の屋根の建物が『炊事場』になってます。
椅子が設置されていて綺麗ですね。うちは使わないけどね。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 炊事場

奥から見て左手が電源付きの『ドッグフリーサイト』でその奥がすぐに『道東自動車道』です。一区画がかなり広いです。中に車を停めて設営できるので大きいワンちゃんは嬉しいでしょうね。うちの子はテントからほとんど出てこないので必要ありませんが…
。゚(゚´Д`゚)゚。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 ドッグフリーサイト

右手は『ドッグラン』。その奥は防風林になっています。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 防風林

心配された設営時の雨も降らず、テントを張ることができました。
あれ?『T.P.クレスト』じゃありませんぜ。(゚д゚)
雨の中、張ったこと無いテントを張るのっていやじゃないですか?特に『T.P.クレスト』は最初にグランドシートを張らないといけないので、シートびしょびしょになりそうで嫌だったんです。

という事で張りなれた『アルマディ6』登場。この日も気圧が不安定でかなりの強風だったのでガイロープまでしっかりと張りましたよ。先日、曲がったポールを修理したばっかりだしね。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 アルマディ6

右手に見えるのが一番奥にある『簡易トイレ』です。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 アルマディ6 システムタープヘキサDX

『簡易トイレ』は全く臭いもなく、中もこんなにきれいです。右下に見えるペダルを踏むと水が流れる簡易水洗になってます。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 簡易トイレ

トイレの奥は荒地の状態で、どうやら池があるみたいです。数羽のカモがたまに急降下着水してました。

ファミリーパークゴルフ追分キャンプ場 茶太郎 奥は沼

パークゴルフ客のさらし者になるんじゃなかろうかなんて心配もしてたんですが、パークゴルフとは切り離されていて思ってたよりもキャンプ場らしく、ちょっと一安心しました。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。