FC2ブログ

優しい時間~皆空窯(かいくうがま)

さて『青い池』を後にし、すぐ近くにあるはずの目的地に向かったのですが、なかなか着きません。
同じ道を行ったり来たり…。
行ったり来たりと言ってもそこは北海道、軽く10キロ以上は無駄に走ってしまいました。

道沿いのレストランのご主人に場所を聞いて、やっとたどり着きました。
結局、『青い池』のすぐ近くにあったんですけどね…
「看板小さすぎやん…。」

皆空窯 続く道

で…着いたところは……そうです!
ドラマ『優しい時間』でおなじみの『皆空窯』です。
何を隠そう自分は『優しい時間』にはハマってしまった、いや、もう『オタク』と言ってもいいかもしれません。
いや、オタクです。( ̄ー+ ̄)キッパリ

もちろん、車の中で流れているのは平原綾香の優しい時間の主題歌『明日』です。

皆空窯 看板

これが優しい時間ファンの聖地のひとつ、『皆空窯』です。
ドラマの時にはきったない手書きの木製看板だったんだけどなぁ…。

では、さっそく中に入って見ましょう。これがオーナーが住んでいた家かな?

皆空窯 母屋

『拓郎』が仕事をしていた窯房がこれですね。
ずいぶんテレビで見ていた印象と違います。
テレビで見ていると、もっと広~い敷地に見えたんですけどね。

皆空窯 窯房

敷地にはドラマのなかにも映っていた『カンボク(肝木)』の木が赤くてルビーのように透きとおって、きれいな実をつけていました。
でも、これって不味くて鳥も食べないそうです。
おかげで、いつまでも綺麗な実を鑑賞できるそうですよ。

皆空窯 かんぼく

そういえばドラマの中でも雪が積もったまっ赤な実が良く映ってましたね。

木の根元に可愛い焼き物の人形がならんでいたので、なにげにパチリ。

皆空窯 人形

後で気がついたのですが、これは最終回のエンディングで『朝加真由美さん』が演じていた六介の妻、オーナーの奥さんが造っていた人形でしたよ。

皆空窯 テレビ 最終回 テロップ 人形

フッフッフッ…、やっぱ目の付けどころがもうオタクですワ。

さて、それではギャラリーに行ってみましょう。

つづく…



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m
スポンサーサイト



Comment

ドラマは覚えていますが、残念ながら、見ていなかったので、内容が・・・

でも、ドラマで実際に映っていた、その場所に異聞が居る・・・というのは、けっこう興奮するものですよね。

 ↓ 青い池の情報も、知りませんでしたが、まさに、シアン的な色をしていて、不思議な世界にでも来たような感覚になりますね。
実際に、見てみたいです。 
Re: leoパパさん
ドラマ、見てませんか?
それは残念です。
テレビはあんまり見ないのですが、これは本当に素晴らしいです。
ストーリーも音楽も絶品ですし、何より風景が美しすぎます。

機会があったらぜひ見てくださいね。
  • 2011/10/11 10:30
  • U2
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)