FC2ブログ

豊平峡温泉 ONSEN食堂

『豊平峡』の紅葉も見終わり時間を見ると、まだ11時を回ったばかり。
『中山峠』に行って、なんかお昼でも食べようか…なんて話してる横のおっちゃんが「カレー買って食べよう」って話してるのが耳に入って来ました。
そう、『豊平峡温泉』はカレーで有名だったのを忘れてましたよ。(#^.^#)

『豊平峡温泉』まで下りてきました。駐車場はかなりの数の車でいっぱいです。

豊平峡温泉 駐車場 紅葉

この駐車場の片隅はオートキャンプ場になっています。
この日は豪華なトレーラーが数台泊まってました。たぶん中国人とかでしょうね。
ここにテントを張る勇気はないけど、これだったらいいね。

豊平峡温泉 オートキャンプ

さて、この『ONSEN食堂』は11時オープンなのですが、すでに長蛇の列。三連休の初日だから仕方ない。
メニューを見ながらオーダーを済ませ、宴会場で待つこと約20分位。
さほど待たずに席に着けました。すごく回転が速いです。
テーブル席も空いていたのですが、選んだのは座敷の席です。広々とした庭園が広がっていて気持ちいいね。

豊平峡温泉 ONSEN食堂 座敷

選んだのは『ラムカリー』と『タンドリーMIXグリル』。ちなみにこの食堂は、すべてがセルフサービスです。
番号が呼ばれたらキッチン前のカウンターまで取りに行きます。

『ラムカリー』は五段階の四番目、辛口を選びました。でもそんな辛くない。
ラムのお肉がゴロゴロと入ってます。癖もなく、柔らかくてすごく美味しいです。名物の『ナン』も最高です。

豊平峡温泉 ONSEN食堂 ラムカリー

こちらの『タンドリーMIXグリル』はカレーとタンドリーチキン、シークカバブに野菜サラダとチャイのセットです。
一番辛い激辛を選びましたが、そんなに辛くないです。料理を楽しむにはちょうど良い辛さかな?

豊平峡温泉 ONSEN食堂 タンドリーMIXグリル

とても美味しいのですが、自分的にはカレーもタンドリーチキンもシークカバブも、もうちょっとスパイシーな方が好みです。
食べ終わったら、お皿やバスケットを自分でカウンターまで返して帰ります。
このシステムだから回転が速いんですね。
この雰囲気を含めてまたリピートしたいと思います。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)