FC2ブログ

洞爺湖 曙公園キャンプ場

さて、『オロウエン大滝』に泊まる予定が、そんなこんなでダメになっちゃいました。
もうお昼を過ぎています。そんなに遠くに行けないし、近場と言えばやっぱり『洞爺湖』でしょう?
『水辺の里財田キャンプ場』のように、区画が区切られた、管理の行き届いたキャンプ場は嫌いなので、いつもデイキャンプで利用する『曙公園』に決定!

いつもの場所は、残念ながらデイキャンプっていうか、日よけテントが張られていました。

洞爺湖 曙公園キャンプ場 デイキャンパー

その横の、駐車場前の木陰に張ることに決定。

洞爺湖 曙公園キャンプ場 

つうか、風が強い。
『ビジョンピークス(VISION PEAKS) キャンバスリラックスチェア』がぶっ飛ぶほどです。
これ、幕が張れるんかいな?

隣の、沢に囲まれた場所に行ってみると幾分風が穏やかで、木も無いのでポカポカして気持ちいい。
こちらに決定です。すでに降ろしてしまった荷物は沢を渡ってえっちらおっちら。

洞爺湖 曙公園キャンプ場 

こちらも先ほどよりもマシですが、かなりの強風が湖面側から吹いてます。
時々幕を煽られながら、2時間以上もかかって幕を張り終えました。疲れた~。
目の前に『中島』を望み、両側は沢と言う、絶好の場所に設営できました。でも『ガイロープ』は風上側だけといういい加減さです。
『アルマディ6』が『洞爺湖』をバックに美し~い。

洞爺湖 曙公園キャンプ場 アルマディ6

本来はテントの入り口を風上に張るのはタブーなんでしょうが、この場所でこちら向きに張らない人はいないでしょう。
しかも後ろはすぐに道路と民家が迫って来てる環境だしね。
炊事の場所は、風をよけてテントのサイド側に設営しました。

洞爺湖 曙公園キャンプ場 アルマディ6

公園駐車場の横の砂浜にテントが一つだけありますが、ほとんど貸し切り状態です…、っていうか、いつも僕たちのキャンプは貸し切り状態の贅沢さなんだよね。

洞爺湖 曙公園キャンプ場 アルマディ6

テントは張れたものの、まだまだ設営中にもかかわらず、『茶太郎』はテントの中でちょうだいちょうだい。
ご機嫌です。こいつ、ほんとにテントが好きなんだよね。一回入ったらなかなか出てきませんぜ。

洞爺湖 曙公園キャンプ場 アルマディ6 茶太郎

本当はコーヒーを入れてゆっくりする筈だったんだけど、設営でのどがカラカラ。
もちろんこれでしょ。この瞬間がたまりません。洞爺湖さいこ~~!!

洞爺湖 曙公園キャンプ場 ビール

つづきまして、ワインタイム。
「まだ明るいのに大丈夫かいな?」って顔をしてる『茶太郎』でし。

洞爺湖 曙公園キャンプ場 茶太郎

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)