FC2ブログ

早朝の登別温泉

さて、車中泊をしている所は一応駐車場なので、人が動き始める前に早起きして出発しますよ。
『歓迎親子鬼像』に朝のごあいさつ。

登別温泉 歓迎親子鬼像

朝の人の少ない観光地もすがすがしくて良いものです。通り道沿いの『源泉公園』をのぞき見。

登別温泉 泉源公園

よく道が分からないまま、『地獄谷』に突き当たる道をヘアピン気味に山に登っていくことにしました。
しばらく細い林道を進むと、パッと視界が開け、雄大な景色が現れましたよ。

登別温泉 大湯沼

『大湯沼』に到着です。雄大だな~。

登別温泉 大湯沼

駐車場の奥には『奥の湯』があります。
ぼこぼこと青っぽいお湯が噴出しているさまは、『別府温泉』の『ぼうず地獄』と『海地獄』の合体技みたいです。

登別温泉 奥の湯

そこからまたくねくねと山道を走っていくと展望台のある駐車場がありました。
目的の『倶多楽(くったら)湖』が見える展望台のはずですが、こんなざまです。
地図で見ると真ん丸に見えるカルデラ湖で、透明度は摩周湖に次いで2位の湖なのですが…。

展望台 クッタラ湖

結局、湖が見えない道は高度をどんどん下げ、『ルート350レイクキャビン』まで下りてきちゃいました。
とても美しい神秘的な湖ですが、肝心のまん丸の形は全く分かりません。残念!

クッタラ湖 湖面

ここからは、どんどん『倶多楽湖』から道は遠ざかっていくばかりでした。
まだ朝の7時、帰るには早すぎるね。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)