FC2ブログ

道営野塚野営場

さて、今回目指したキャンプ地、『道営野塚野営場』に到着しました。
比較的きれいな炊事場と、水洗トイレも付いていて、しかも無料。
ただ、今回ここに来るまでの海からの強風で、テント張るのはちょと難しいかもしれないと言う思いが、まさに図星でした。

積丹半島 野塚野営場

たまにドガ~~ンって感じの風が襲って来ます。それに、風に乗った潮がまるで霧のように舞っています。
こんな中、大切な『アルマディ6』を張るわけにはいきません。
ちょっと焦りが…。キャンプ2度目にして、早くもキャンプ難民か…?

積丹半島 野塚野営場

ロケーションは、車道沿いなので、あまり落ち着かない感じです。
それでも、海水浴シーズンには、ものすごく混雑するみたいです。
目の前の風景は最高ですよ。
右に、先ほど行った『積丹岬』。

積丹半島 野塚野営場 積丹岬

そして、左手には『神威岬』が望めます。風が恨めしい。天気は最高なのに…。
なんとなく遠くの風景がモヤって見えるのは、風で飛んでいる細かい飛沫のせい。車も潮吹いてるし…。

積丹半島 野塚野営場 カムイ岬

持ってきた『キャンプガイド』を調べ、一番近そうなキャンプ場を探します。海沿いはパス。
ここから南西に20キロ余りの所に、海から少し入った野営場を発見。
もう時間も時間だし、そこに賭ける事にしました。

『積丹半島』の海沿いの道を見ると、旧道の跡がしっかり残っていますね。
真っすぐなトンネルが出来る前の、海沿いの細い道とトンネルが残っているのが分かります。
こんな道使ってたら、疲れるし、倍以上時間がかかるでしょうね。

積丹半島 野塚野営場先

その新しいトンネルも、現在至る所で緊急点検が行われていました。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)