FC2ブログ

白絹の床

『北湯沢温泉』を長れる『長流川(おさるがわ)』の川床が『緑色凝灰岩』の累層に敷き詰められ、七色に輝く川床が『白絹の床(しらぎぬのとこ)』です。

白絹の床

前回通った時には、曇っていて、しかもあまり良い場所から見る事が出来なかったので、今回は一番良い場所から見る事にしました。でも、一車線の歩道なしの道だし、車はぶっ飛ばすし、結構車止めるの大変なんです。

白絹の床

この『緑色凝灰岩』は火山灰が堆積してできたものです。
光の加減によって、微妙に色が変化していますよ。

白絹の床

そう言えば、前回のエントリーで紹介した『三階滝』の色が美しいのも、この『緑色凝灰岩』のせいでしょうね。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U 
スポンサーサイト



Comment

おぉっ!
なんと、美しい清流!(*^-^*)
梅雨の無い北海道では、きっと、これからが一番いい時期になりますね。
初夏に向かって、いい季節になりますね。
茶太郎くんも、ますます、元気いっぱいになっちゃいそうですね。
Re: leoパパさん
不思議な色、してますよね。
とにかく北海道は水がきれいですよ。

北海道は今が一番良い季節です。
これから真夏日が増える予報なので、ちょっと暑くなりそうです。
でも、どんなに日中暑くても、日が陰ると涼しくなるんで楽ですよ。e-486
  • 2013/06/21 12:26
  • U2(ユージ)
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)