FC2ブログ

崖崩れで停電

一昨日の夜、ものすごい暴風雨でした。
丁度雪解けの時期と重なり、被害が出ないように願っていたのですが、朝起きてしばらくすると、突然の停電。
慌てて外に出てみると、車道がドロドロになってしまっていました。
この先の国道まで、土砂が流れています。

暴風雨 崖崩れ

どうやら、この坂の上でがけ崩れが起き、電線が倒れてしまったようです。

暴風雨 崖崩れ

学生さんも、道を渡る事が出来ず、慌てていました。
ものすごい土砂が、上からどんどんと流れてきています。

暴風雨 崖崩れ

すぐに、消防のレスキューや『ほくでん』が駆けつけてきました。

暴風雨 崖崩れ

いつ停電が復旧するか分からないので、お隣に『伝言ゲーム』のように、伝えて行ってほしいと町内会長さんが見え、少しあきらめていたのですが、間もなく、電気は回復しました。よかった。

それにしても、ブルドーザーで集められた土砂は、結構な量でしたよ。
この騒ぎ、全国ニュースにも乗ったみたいなのですが、誰もそんな大事になっているとは知りませんでした。

暴風雨 崖崩れ

去年、崖崩れで通行止めになり、大工事を行ったばかりの『定山渓温泉~中山峠』間も、また大きな土砂崩れがおき、いつ復旧するかめどが立たない通行止めとなりました。
『ニセコ』に行けるのはいつの事になりますやら…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U 
スポンサーサイト



Comment

うわぁ、テレビのニュースでやっていたけど、ほんとに、すごかったんですね。
こんなこと、今までには、なかったことなんでしょうね。
そのほかに、被害はありませんでしたか。
まだ、風が強い状況が続いているようですが、はやく、穏やかな天候に戻ってくれるといいですね。(*_*)
Re: leoパパさん
家の目の前で起きているにもかかわらず、周りの人や、遠くの親戚の電話で教えてもらうまで
こんなに大事になっているとは露知らず…。e-257
北海道は、自然災害が多いせいか、この様な時の復旧活動は素晴らしく目を見張るものがあります。
もう、何事も無かったような雰囲気ですよ。

今日は気温10度まで上がって、そろそろ皆さんタイヤ交換が始まりました。
  • 2013/04/09 10:01
  • U2(ユージ)
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)