FC2ブログ

第64回さっぽろ雪まつり 2

大雪像、といっても中位の雪像、タイの大理石寺院『ワット・ベンチャマボピット』。
ステージでは、ゴミを拾うパフォーマーのちゃら系お兄ちゃん達のショー。

第64回さっぽろ雪まつり ワット・ベンチャマボピット

東京銀座の『歌舞伎座』。
この辺の雪像は、去年の観光客気分と違って、さらっと余裕で流しますぜ。
そういえば、この『歌舞伎座』前にあるすし屋で『100万円』請求された思い出が甦ったぜ~~~~~~!
結局、店の間違いで10万だったのだが、それでも今思うとすごい金額。遠い目。

第64回さっぽろ雪まつり 歌舞伎座

『市民の広場』にある、誰でも自由に雪像造りに参加できる『39 Thank you(湯~)』。
名前からして??ですが、作品もあれです。
まぁ、みんなで楽しむ場所ですから…。

第64回さっぽろ雪まつり 39 Thank you(湯~)

『茶太郎』は、ここでウ○チタイム。雪像の横をお借りいたしました。
もちろん、お持ち帰りしましたよ。

第64回さっぽろ雪まつり 39 Thank you(湯~)

場内には沢山の『小雪像』があります。
ネーミングに注目。『妖怪人間』ならぬ『融解人間ベム』。
去年の様に温かくて、雪像が溶けだしている状態だったら、もっと良かったね。

第64回さっぽろ雪まつり 溶解人間ベム

今、こちら北海道では話題の日ハムルーキー『大谷くん』と『栗山かんとく』。
僕はホークスのファンなもんでスルーしたかったのですが…。
でもよく似てるよ。特徴少ない顔だから、難しかったんでないかい?

第64回さっぽろ雪まつり 大谷 栗山

数ある『小雪像』の中にあって、アズーロ的最優秀賞に選ばれた作品は…
ドルルルルルルルルルルルル…(ドラムロール)





これです。作品名『球』。
シンプルで潔し。良く作る気になった。その前によく審査を突破した。
えらい!

第64回さっぽろ雪まつり 球

まだまだ…つづく。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U 
スポンサーサイト



Comment

そうそう、巨大な建造物のような、雪像から、小さな作品までたくさんあって、びっくりしました。
やっぱ、間近に見ると、迫力ものですね。
感動しました。
企画から、制作まで、大変な苦労があるんだろうなぁ・・・って思いました。(*^_^*)
Re: leoパパさん
そうですよね。
実物を見てから、この様な紹介ブログを見ると臨場感が違いますよね。
以前は自衛隊ではなく、学生主体で製作されていたそうですよ。

  • 2013/02/12 09:56
  • U2(ユージ)
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)