FC2ブログ

第64回さっぽろ雪まつり 1

開催から2日目、『第64回さっぽろ雪まつり』を見てきました。
いや~、1日目も吹雪、そして3日目は暴風雪、四日目も暴風雪。
2日目は、青空こそ見えないものの、穏やかな見学日和でした。

たくさんの人たちが訪れていました。去年よりも多いような気がします。

第64回さっぽろ雪まつり 2013 通路

雪像も良いけど、やっぱり目(鼻)が行くのがこんなもの。
どのお店もおいしそう。
ジンギスカンと言えばこれ、『松尾ジンギスカン』。

第64回さっぽろ雪まつり 2013 松尾ジンギスカン

洋風もいいけど、やっぱり…。

第64回さっぽろ雪まつり バーベキュー

北海道と言えばこんな感じ、うまそうだねぇ。

第64回さっぽろ雪まつり 2013 海鮮焼

ジャンプ台では、これから行われるスノボやモーグルの為の整備で忙しそう。

第64回さっぽろ雪まつり 2013 ジャンプ台

『氷の広場』のくま。かぶったクラウンが逆光で光ってきれい。

雪まつり 2013 氷の広場 熊 クラウン

そして、メインの大雪像、『伊勢 神話への旅』です。
なんと、『赤福』まで売ってました。大好物だけど、すっごい行列で断念。
大阪出張の折、必ず買っていた『赤福』。
北海道では手に入らないのだろうか?

第64回さっぽろ雪まつりり 2013 伊勢 神話への旅

ちなみにこれらの『大雪像』、中に芯が入っていて、雪も何かで固めてるのかと思ってましたが、芯は入っておらず、雪のみで作られているそうです。
雪の中に不純物があると潰れてしまうそうですよ。
何やら、物理学的な数式で厳密に角度や長さを計算して作られるそうです。
そう思って眺めてみると「こりゃすげぇや」…ですね。

第64回さっぽろ雪まつりり 2013 伊勢 神話への旅

『茶太郎』も、いやいや記念撮影。

第64回さっぽろ雪まつり 2013 伊勢 神話への旅 茶太郎

そして、『中島公園』の中にある国指定重要文化財の『豊平館』。
なぜこんなに立体感が無いのっぺりした雪像かと言いますと、そこにある仕掛けがあるのです。
それは夜になると分かるんですよ。

第64回さっぽろ雪まつり 2013 豊平館

氷でできた『中正記念堂』。
やっぱり小さい。去年の半分くらいしか無いんじゃなかろか?
全体の像に言える事ですが、やっぱり去年の事故の影響からか立体感が少ないし、その規模も小さくなっている様な気がします。

第64回さっぽろ雪まつり 2013 中正記念堂

っと言う訳で、ネタも少ないこの季節、今年もしつこくレポート。

…つづく。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U 
スポンサーサイト



Comment

初雪祭り☆彡
凄すぎて、ちょー感動☆彡です。
昨晩は、とにかく、すごい人出にも、びっくりでした。
無理して来て、よかったです。
次回は、茶太郎くんにも会えるように、また、札幌来たいです。(^_^)
Re: leoパパさん
本当にお天気が回復してよかったです。
雪も降らず、お天気もまずまずだったせいで、体感温度は少し寒かったかな?

雪まつりは、まるで渋谷の交差点みたいな混み方しますよね。
でも、あんなにイラついてませんけどね。

楽しまれたようで何よりです。
  • 2013/02/11 09:22
  • U2(ユージ)
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)