FC2ブログ

忍路(おしょろ)の海

『忍路環状列石(おしょろかんじょうれっせき)』を海へ下りていくと、美しい海岸線に出ます。
冬の表情を見せ始めた『忍路の海』のむこうに、『竜ヶ岬』の姿が。
こうやって、写真で見るよりも圧倒的に雄大なスケール。

忍路海岸 竜ヶ岬

『忍路(おしょろ)』から臨む『塩屋海岸』。
『桃岩』、『立岩』、『窓岩』、遠くには、伝説の『オタモイ』が見えます。

忍路 竜ヶ岬 忍路海岸

岬の付け根までやって来ました。
この岬の向こう側に、めざす『忍路湾』があります。

竜ヶ岬

その前に『竜ヶ岬』の先端まで行ってみましょう。
車がやっと1台通れるくらいのデコボコ道を登っていきます。
「この道大丈夫?」ってくらいの細くて、轍もすごく、木の枝が所々張り出している道をひたすら前進。
途中で一度スタック。
行ける所まで行って、そこから徒歩で先端を目指しますよ。

忍路 竜ヶ岬 ササヤブ

『クマザサ』の生い茂る、細い原生林の道の先は明らかに断崖絶壁の気配が…。

途中まで頑張って行ってみました。
横は『クマザサ』に隠れた断崖絶壁で、足を踏み外したら間違いなくあの世行きです。
写真の、細い道の先に、分かりずらいけど『細いロープ』が見えます。
この断崖絶壁を、下に降りるルートみたいです。

忍路 竜ヶ岬

こっちの写真の方が『ロープ』が分かりやすいかな。
写真の真ん中あたりの、白くなっているルートに『ロープ』が見えます。分かりますか?
命知らずの人っているんだねぇ…。

忍路 竜ヶ岬

気を取り直して、『忍路湾』まで戻って来ました。
『竜ヶ岬』の反対側にある、『兜岬』です。手前に見えるのがランドマークの『兜岩』?。いや、ここからは見えませんねぇ。
海が急に深くなっていて、美しい青い海になっています。
でも、こちら側は湾内なので、波が静かで穏やか~~。
「ぺヤングソースやきそば、まろやか~~。」←関東方面しか分からないかもね?

忍路漁港 兜岬 兜岩

貝がいっぱいくっついた岩。虫みたいだね。

忍路湾 貝 岩

この海岸でも『茶太郎』は獲物探しに夢中です。
今日は『アサリ』をゲットだぜ!

忍路湾 茶太郎 貝ひろい

それでは、お待たせいたしました。
お送りしましょう。お聞きください。『川中美幸』が歌います。
『忍路海岸わかれ雪』。



この歌、好みかもしれません。日本人だねぇ~。
「ホッケと熱燗、持ってこ~~い!」

残念ながら、著作権の問題で現在視聴できないですね。ケチ!(  ̄っ ̄)
PVではありませんが、お聞きになりたい方はここをクリック。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U 
スポンサーサイト



Comment

ほんとだぁ。
映像と同じ、海岸ですね。(*^-^*)
ここも、秋の紅葉が終わると、いよいよ冬ですね。
冬の海岸線は、厳しいですよね。
茶太郎くん、何にでも興味があって、楽しいですね。
(^_^)bポチ!
Re: leoパパさん
この土地は本当に美しくて、美しい別荘地もありました。
こんな所に住んでみたいですけど、やっぱり冬の事を考えると、やっぱりねぇ。
  • 2012/11/12 09:02
  • U2
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)