FC2ブログ

小樽ドリームビーチ~再び

以前、最悪のイメージで帰ってきた『小樽ドリームビーチ』。
お天気もまあまあ、海を見たくなったので、いちばん手頃な海に行ってみる事にしました。
前回は、海開きの前でしたが、今回は海の家も閉まった9月です。
北海道はお盆を過ぎると、海も終わりらしいです。

海の家も閉まっているので、駐車料金はもちろん要りません。

小樽ドリームビーチ 道

駐車場に車を止めて、前回、大音量で音楽が流れていたビーチに、恐る恐る降りてみました。

小樽ドリームビーチ 駐車場

「おや?静かな海だこと。」…いい感じです。

小樽ドリームビーチ 監視塔

この浜は、貝を拾いに来た小さな子どもたちや、ライフガードの兄ちゃん達が、パラパラとウィンドサーフィンで遊んでいるだけで、まるで海外のようですねぇ。
海も冷たくなくて、気持ちいいです。
北海道の9月中旬で海水浴って、たぶん今まで無いんじゃぁないでしょうか?

空も青い。空気もうまい。

小樽ドリームビーチ 青い空と白い雲

となりの浜に移動してみました。
ここは車で遊びに来た人達が『デイキャンプ』をしています。
ちなみに、北海道では海に来るときはキャンプをして、次の日に帰っていく、と言うのが普通らしいですぜ。
『小樽ドリームビーチ』では駐車料金は500円、キャンプをすると1000円の料金がかかります。
もちろん、この時期は無料で使い放題です。

小樽ドリームビーチ

カモメがバーベキューのおこぼれを狙って、いっぱい並んでいます。
カラスの様に、盗んだり襲ったりという事は無く、みんな行儀よく近くで並んで見ています。
親子の子離れの時期でもあるみたいで、浜では甘えてくる子供を冷たくあしらう親鳥がいました。

「おかぁちゃ~~ん、何かちょうだ~い。」

小樽ドリームビーチ かもめの親子

「来るんじゃないわよ。しつこい子ねぇ。」って感じでしょうか?
自然の世界は厳しいですね。人間も自然の一部なんだけどね。

小樽ドリームビーチ かもめの親子

お隣のビーチはオシャレな『ビーチハウス』が並んでいて、ここも海外の様な雰囲気。
前回行ったメインのビーチよりもプライベート感があって、いい感じです。

小樽ドリームビーチ 海の家

でも、こんなにオシャレなビーチでも、こちらの人はバーベキュー(ジンギスカン)は欠かしません。
老いも若きも、老若男女、みんな食べてます。

小樽ドリームビーチ

そういえば、こちらのお年寄りが東京のお年寄りよりも数段元気で若々しいのは、人生を楽しんでいる人が多いからなのでしょう。
『チョイワルオヤジ』率も高いですよ~。オイラも目指しますぜ。

小樽ドリームビーチ

ここから家まで、普通に走って一時間かからずに帰れるのは、以前の東京の事を考えると、まるで夢のようです。



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m
スポンサーサイト



Comment

ここの海岸いいですよね。
レンタカーを借りて、小樽に行くときには、たいがい、ここを通るようにしています。
海なし県の群馬県民にとって、海を見れるチャンスは、貴重ですからね。
海も山もステキなところ、ほんと、うらやましいです。(*^-^*)ポチ!
Re: leoパパさん
leoパパさん、このドリームビーチのデコボコ道を通ってるんですか?
いや~、通ですねぇ。

日本海側って、暗くてさびしい海ってイメージが一般的なのでしょうけど、日本海の海は美しいですねぇ。
自分は福岡の生まれなのでなじみ深いのですが、志賀島や山口の海もめちゃくちゃ良いですよ。

裏日本なんて結構失礼な呼び方のせいでイメージ悪いのかもしれませんね。
  • 2012/09/24 11:14
  • U2
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)