スウェーデンヒルズ~レストランAri(アリ)

さて、当別のような地味な町にわざわざやって来た目的はここ。
『スウェーデンヒルズ』とはどんなところか、一度見てみたかったのです。

スウェーデンヒルズ 街並み

東京でもこの『スウェーデンヒルズ』が出来た時は話題になりました。
東京などで、リタイアされた方達が多く移り住まれたような記憶が…。
『誰もが理想とする住環境』をうたい文句にしていますが、どうでしょうねぇ。

スウェーデンヒルズ 街並み

まるで横浜の新興住宅地の様な雰囲気。みんな同じ色。
しかも、ここは家庭菜園や庭でのバーベキューなどは禁止です。
ここが造られた時にはトレンディーだったであろう『オール電化』も今となっては…。
少なくとも自分の好みではありませんでした。

でも、この中の交流センター隣のお店、『Ari(アリ)』と言うレストランは良かったよ。
このお店は道産小麦100%と地鶏卵で作った自家製手打ち生パスタがいただけるお店です。

スウェーデンヒルズ エントランス

店内は木の温もりが感じられるアットホームな感じです。
でも今日は外がとても良い天気で気持ちが良かったし、店内がちょっと暑めだったので、外のテラス席にしました。

スウェーデンヒルズ Ari テラス

注文したのは『パスタセット』。
その日によって、パスタの内容は変わります。前菜もスープやサラダ、マリネなどから選べます。
選んだ前菜は『トマトのマリネ』。
一緒に出てきたのは『ツナと大豆のディップ』と自家製パン。

トマトのマリネ ツナと大豆のディップ

この『トマトのマリネ』が最高に美味しくって、かなりボリュームがあったのにペロリといただけました。
ディップも美味しかったし、パンはお替わり自由です。
パンの代わりにフォカッチャなどの時もあるそうですよ。
他のお客さんがサラダを頼まれていましたが、これもかなり大きい器に盛られていて、かなりのボリュームでした。

さて、3種類選べたパスタの中から選んだのは、名前は忘れましたが『トマトとソーセージと豚肉のパスタ』。
トマトベースのパスタに、ソーセージとホクホクしたちょっと手をくわえられた豚肉が入っています。
平打ちのパスタも、モチモチしてとても美味でした。

ソーセージのパスタ

ツレが頼んだのは『緑のニョッキ』。←名前はいい加減です
これも食べてみたのですが、濃厚なクリームベースのソースと、モッチモチフワッフワのニョッキの触感、それとお野菜がさっぱりしていて絶妙のバランスでした。
どっちもかなりのボリュームでお腹いっぱい。

緑のニョッキ

ここのシェフは、イタリアやスペイン、東京のフレンチレストランやホテルで経験を積まれた方なので美味しい筈ですね。

スウェーデンヒルズ Ari デッキ

最後の今日のデザートは『バナナチョコケーキ』。

バナナチョコケーキ

アイスコーヒーもたっぷりと入っていて、もうお腹いっぱいです。
これでお値段「1470円」はかなりリーズナブルです。
東京だったら後1000円はするよ。

アイスコーヒー

ゆったりとした緑豊かな風景を楽しみながら、本当に美味しい料理をいただく事が出来ました。
リピート間違いなしです。



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)