FC2ブログ

またまた滝野すずらん丘陵公園へ

北海道らしくない、あっつい、そしてムシムシする日が続いています。
北海道は日差しが強く、暑い日はホント暑いんですが、こんなに蒸し暑いのは初めて経験しました。
そこで、またまた『滝野すずらん丘陵』に、涼をとりに出かけました。

『バークブリッジ』下の『厚別川』は、ちびっ子が楽しそうに川遊びしています。
ここの水は『アシリベツの滝』から流れ出たもので、水温もちょうどいい感じ。

滝野すずらん丘陵公園 パークブリッジ 川遊び

今回は先日と逆方向、『鱒見の滝』を目指します。
途中、この前は薄暗い林の中で、木漏れ日がスポットライトの様に幻想的だった場所です。
ふいりの『タチギボウシ』の群生でした。

滝野すずらん丘陵公園  タチギボウシ

道を歩いていると、5ミリ程の丸っこいモノが動いています。
覗くと、こちらを振り返って、後ろ足2本で立ち上がり、威嚇?のポーズ。
「か、かわいい…。」
調べてみると、どうやら『エゾアオカメムシ』の幼虫の様です。ちっこくってカワイイです。

滝野すずらん丘陵公園 エゾアオカメムシ

『鱒見の滝』に着きました。
この滝の2~300メートル位から、ヒンヤリと言うよりも、冷たい位の空気に急に変わります。

滝野すずらん丘陵公園 鱒見の滝

『アシリベツの滝』付近は、こんなに涼しくないんです。
この滝の近くに寄ると、水の飛沫が飛んできて本当に気持ちが良いです。
でも、長時間いるとびしょびしょに濡れてしいますよ。

滝野すずらん丘陵公園 鱒見の滝 地蔵

水量も豊富で、美しくて素晴らしい滝です。
「涼しい~。」

滝野すずらん丘陵公園 鱒見の滝

水量が豊富な割には、なだれ落ちるような滝では無く、岩肌を滑るように落ちる滝なので、滝壺はありません。
だから、滝の真下まで歩いて行けます。
不思議と、この場所は飛沫が来ないんですよ。風の向きによるかもしれませんね。

滝野すずらん丘陵公園 鱒見の滝

水はめちゃくちゃ冷たくて気持ちが良いんだけど、すぐに足の側面が、終いには、かき氷を食べた時みたいに、こめかみが痛くなっちゃいました。

滝野すずらん丘陵公園 鱒見の滝

帰り際、トイレの前でうろうろしている『クワガタ』のメスを発見!
近くに、カブトムシを探している男の子がいたので、見つかる前に救済。

滝野すずらん丘陵公園 クワガタ メス

人に見つからなさそうな木の裏側に、逃がしてあげました。

滝野すずらん丘陵公園 クワガタ メス

しかし、何度来ても気持ちいい公園だなぁ。←こればっかり



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m

スポンサーサイト



Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)