FC2ブログ

ラベンダーまつり

『ラベンダー』と聞くと『富良野』。
殆どの方がそう思うのではないでしょうか?
札幌の方は、たぶんよくご存じなんでしょうが、実は日本の『ラベンダー』のルーツはここ、『札幌』南沢なのです。

今日はその場所に『ラベンダーまつり』を見にやって来ました。
見ず知らずのお子ちゃんですが、一生懸命笑顔を作っているのがかわいらしかったので、思わず一枚。

東海大学 南沢ラベンダーまつり  子供

ここは、その南沢の地にキャンパスを構える『東海大学ラベンダーキャンパス』です。
山の上に立派な校舎がそびえています。

東海大学 南沢ラベンダーまつり  校舎

眼下を眺めると、札幌の街が一望ですよ。
最近、北海道も全然晴れません。晴れていたらもっと美しい風景が見れるのですが…。

東海大学 南沢ラベンダーまつり  展望

昭和12年、ラベンダーオイル抽出の為に、フランスから『増田香料(株)』によって輸入されたラベンダーの種が、この地、札幌は南沢に蒔かれました。

東海大学 南沢ラベンダーまつり

昭和47年ころから、合成香料や、貿易の自由化に伴い、ラベンダーオイルの生産は幕を下ろし、農作物から、観賞用へと変わっていくことになります。

東海大学 南沢ラベンダーまつり

『JR(当時国鉄)』のカレンダーに、富良野のラベンダー畑が使われた事によって、一気に『富良野=ラベンダー』の図式が出来上がり、北海道のラベンダーが甦る事になったのでした。

東海大学 南沢ラベンダーまつり

この蜂の集めたハチミツは、さぞ美味しいでしょうね。



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m
スポンサーサイト



Comment

うわぁ、ラベンダーがすごい!感動しますね。
これからが、北海道の最高の季節ですね。
本当は、現地に飛んでいきたいところですが・・・
そのぶん、きれいな写真に癒されてます。(*^-^*)
Re: leoパパさん
ここはラベンダーの香りに包まれているんですよ。
すごくリラックスできます。

こちらもやっと暑くなってきましたが、
そちらのニュースを聞くと、そんなこと言ってられませんね。e-257
  • 2012/07/18 11:02
  • U2
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)