「北の国から」資料館

富良野にある『「北の国から」資料館』へ行ってきました。
レンガ造りの倉庫を改造したのでしょう、趣のある建物です。

「北の国から」資料館 建物

ここ、サイトにそのままの形で画像を載せられないんです。
でも、ここには簡単に来ることができない全国の『北の国からファン』の皆様に、こんな形でお送りします。
関係者の方、許してね。


さっそく中へ。
中に入ると、『黒板五郎、純、蛍』の大きなパネルが、笑顔出迎えてくれます。
これだけでも、もうワクワクします。

IMG_6683.jpg

さほど広くない空間に、いろんなものが所狭しと並んでいます。

IMG_6686.jpg

おなじみの『馬そり』。

北の国から資料館 馬そり

『北の国から』が放送される日の、新聞広告です。
まさかここまで大人気のドラマになるとは、だれも予想しなかったでしょうねぇ。

「北の国から」資料館 新聞広告

出演者の衣装も沢山展示されていました。
左上から『蛍』、右上『純』、下段は結構お気に入りだった、初恋の『れいのセーラー服』。 ( ̄~; ̄)ジュルリ
そして『れい』が初めて『純』にプレゼントした、『ウォークマン』と『尾崎豊のカセット』。
あの『 I love you』が流れるシーンは涙したものです。

「北の国から」資料館 衣装

左上から『タマ子』の『恐怖の妊娠テスト用品』。かなりのマニアだね。
右上はいろんな手紙。あの『れい』がプレゼントと共に置いていった手紙もありました。
下は『純と蛍が使っていた石の湯たんぽ』。
それと、これも印象的だった『シュウのAVビデオ』までありました。
タイトルは

新進AV女優森田あかねが萌える、そして吸い取る!
超大物アイドル可憐にデビュー 
「あかね、萌える」森田あかね


み、見てみたい~~~

「北の国から」資料館 資料

その他にも『純が水谷を殴ったバール』や『螢の看護帽』、『純が髪を染めた時のブラシ』、『土の付いた一万円札』、『愛犬アキナの小屋』、『いろんな家の表札』、『羅臼港の大漁旗』などなど、マニアックな展示物が目白押し。

furano3.jpg

『五郎』や『純』と『蛍』が住んでいた家の内部も精巧に再現されています。

「北の国から」資料館 建物

極めつけはこれ。
『草太にいちゃんの仏壇』。
横のヘッドフォンでは、事故にあい、他界してしまって『蛍』の結婚式に出席できなかった『草太にいちゃん』の感動もののスピーチを聞く事ができます。
聞きたい方はここをクリック。10分位から聞く事が出来ます。(ノイズが入ってますね)

「北の国から」資料館 草太にいちゃんの仏壇

こんなサービスも。
『黒板五郎』のジャンパーとニット帽を着けて、写真を取ることができますよ。

「北の国から」資料館 貸衣装

狭いけど、レアなモノがいっぱいあって、ファンだったら大満足すること請け合いです。



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

小物のひとつひとつでその場面が思い浮かぶほど「北の国から」には思い入れがあります。会話のイントネーションにツッコミを入れながら見てましたね。
「シュウ」が住んでたアパート、正吉と住んでた純のアパート、草太兄ちゃんの牧場、僅かなヒントを頼りに探しに行って見つけたことも・・・
正吉は今どうしているんでしょうかねー?
快は大きくなったんでしょうねー
結(内田有紀)と純はどうなったんでしょうかねー?
挙げるとキリがないのでこの辺で^^;
Re: よっちゃん さん
よっちゃんさんも仲間ですね~。
いろんなロケ地を訪れると、楽しみも倍増しますよね。

東京にいた時もいろんなロケ地に行ったんですけど、いちばん感動したのは
「ビーチボーイズ」のロケ地かな?
あの反町と竹之内と広末のやつです。
千葉の漁港の先のめちゃくちゃ分かりずらい所にあったんですけど、探した時の感動はひとしおでした。
そういえばコジローもいっしょだったなぁ…しみじみ。

イントネーション、わかります。
自分は福岡の生まれなんですけど、九州弁のドラマ、めちゃくちゃですもん。
博多弁のはずが、鹿児島弁だったり、そもそも、使い方が間違っている言葉があったり…。

おっと、こちらもきりがないのでこの辺で…。
  • 2012/06/24 16:27
  • U2
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【「北の国から」資料館】
富良野にある『「北の国から」資料館』へ行ってきました。レンガ造りの倉庫を改造したのでしょう、趣のある建物です。ここ、サイトにそのままの形で画像を載せられないんです。でも、ここには簡単に来ることができない全国の『北の国からファン』の皆様に、こんな形でお送...
  • 2012/06/24 15:32
  • URL