穴の川(ハーブの小径)~歴史的大雨の次の日

札幌はすごい雨でしたね。
2日前にお散歩した『すずらん丘陵』の『アシリベツの滝』に続く道が大崩落したようで、これはしばらく行けなさそうです。
『アシリベツ川』の先の『有明の滝』の辺りもすごいことになってまね。

そんな中、『穴の川』沿いの『ハーブの小径』を歩いてきました。
砂防ダムのある公園はこんな感じです。この砂防ダムのおかげで氾濫がおさえられているんですよ。

穴の川 ハーブの小径 砂防ダム

それでもいつもの『穴の川』とは全然違います。

穴の川 ハーブの小径 洪水

いつもは下りて川遊びができる河原もこの通り。

穴の川 ハーブの小径 洪水

あんな滝のような大雨の次の日でも、この野の花は倒れることもなく、逞しく可憐に咲いていました。

穴の川 ハーブの小径 菊 茶太郎

この辺では、普通は『山菜の王様』と言われている『タラの芽』も、ただの雑草のように生えています。
紅葉が始まっていますね。

穴の川 ハーブの小径 タラの芽

いつもと違う様子にびっくりしたのか、『キジバト』が川の手すりにとまって呆然としていました。
近づいてもまったく逃げないんですよ。
そういえば、この辺りは鳩と言えばこの『キジバト』しかいません。少し街中に行くと『土鳩』しかいないんですけどね。

穴の川 ハーブの小径 キジバト

普段は涼しげな人口の滝も、今日はこんなに荒々しいです。

穴の川 ハーブの小径 砂防ダム 

そんなのはお構いなくこの子はマイペースでお散歩してました。

穴の川 ハーブの小径 茶太郎 うんち

今日もすっきり快調~~~!



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト