洞爺湖の美しい小島など

『支笏湖』がなんとなく冷たくて人を寄せ付けないような厳しい雰囲気に対して、『洞爺湖』はキラキラとして陽気で明るい雰囲気があります。

洞爺湖湖畔を走っていると、美しい風景がどんどんと現れては流れて行きます。
綺麗な島だ。なんて言う名前の島だろう。きっと美しい名前の島に違いない。

洞爺湖 珍小島

えっと…、キラキラと輝くさざ波の向こうに浮かんでいるのは…………『ちんこじま』

えっ?なに? (・o・? 聞こえないよ。

だから『ちんこじま』だってば!!

洞爺湖 珍小島

『ナニコレ珍百景』にも出たことがあるそうな…。
『珍小島』の名前の由来は、砂州で繋がっていて(いわゆるトンボロ現象みたいなやつ)珍しい小さな島と言う意味だとも言われているのだが、本当は謎です。

途中の公園ではバナナボートの進化型のアトラクションをやってました。
こうやって見ると、海みたいだね。

洞爺湖 ボート

今回の最終目的地に近くなってきましたよ。

道道578号線 中島

『中島(大島、弁天島、観音島、饅頭島)』のシルエットがが美しいなぁ。

つづく…。



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m
スポンサーサイト