FC2ブログ

小樽の街

最近『小樽』には、フェリーが小樽港に着いた早朝か、フェリー乗り場に直行する時にしか通らないので、実際にはひさびさの小樽だなぁ。

以前はこんな人力車なんかなかったよ。自転車で引くタイプもあるし…。
でも、小樽の雰囲気は大好きです。

小樽 運河前 人力車

平日なんだけど結構な観光客の数です。
やっぱり観光地は人がいた方がいいですね。ワクワクをおすそ分けしてもらえるんです。
景勝地は人が少ない方がいいけど…。

『小樽出抜小路(でぬきこうじ)』の櫓です。上まで登れます。

小樽出抜小路 やぐら でぬきこうじ

なんか最近の観光地ってテーマパークみたいですね。
これってどうなんでしょう。

小樽出抜小路 

それでも小樽は石の建物が多いので、まだまだ良き時代の建物を沢山見る事が出来ます。

小樽 街並み

有名な『北一硝子 三号館』です。

北一硝子 三号館

『北一硝子』のアウトレット店があったので覗いてみました。

北一硝子 アウトレット グラス

ふんふん。綺麗…。
たしか、どこかで硝子の体験ができたと思うんだけど、すっごく暑いんですよね、近づいただけでも。

小樽と言えば寿司。
その中でも有名なお店の一つがここ『寿し処 多喜二』
『ペンション 風旅篭』もすし屋と階段で中で繋がっています

寿し処 多喜二 ペンション 風旅篭

あれ?しまってる。しかも『売物件』の看板が!!

以前、有名なお店だと知らないでふらっと入ったことがあります。
ずいぶん後でテレビでみて「なんか見たことあるお店だな」と気がつきました。

たぶん今まで食べた寿司の中で一番うまかったと記憶しています。
でも、最近味が落ちたという噂を聞いたような気もします。

お店の前には、そのまま『小林多喜二』の『書簡集』の石碑が残されていました。
これは、思いを寄せていた『タキさん』に宛てた恋文でしょうか?

小樽 多喜二 石碑

近所のおばさんにお話を聞いたところ、一年ほど前に辞められたとのことです。
ショーケースの中の芸能人とのツーショット写真が、未だに寂しげに飾られています。

小樽 多喜二 芸能人の写真

『多喜二』の無念な生涯と重なって、すこし悲しい思いでこの場を後にしました。

小樽 多喜二 芸能人の写真

諸行無常。
残念だなぁ!!

つづく…



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m
スポンサーサイト