大倉山展望台~ジャンプ競技場

『大倉山展望台』に行ってみました。
駐車場から長~いエスカレーターに乗って施設のある所に上がります。

大倉山 ジャンプ台 エスカレーター

うん、札幌が見渡せる。駐車場もあんなに小さく見えます。

大倉山 ジャンプ台 駐車場

下から見てもすごい迫力です。ここをジャンプするなんて普通の人間では考えられないです。

大倉山 ジャンプ台 全景

まずは『ラム・ダインング 大倉山』で腹ごしらえです。
窓からの眺めは札幌の街が一望できて最高です。夜は本当に素敵な夜景でしょうね。

ラムダイニング 大倉山

手元で焼きながら食事をするのですが今回は面倒くさいので『シャンツェセット』を注文しました。

まずは『塩ラム丼』です。

153KB (500 x 375)	 大倉山 ダイニング シャンツェセット 塩ラム肉丼

おいしいラムじゃないと塩ではいただけません。
塩味のラムが本当にやわらかくておいしい。

次は『じゃがいも冷麺』です。器も冷えていて気が利いてるなぁ。
これも普通の冷麺よりも食べやすくてさっぱりしています。
スープもさっぱりしているのにコクがあって先ほどの『塩ラム丼』にかけて食べると最高!

大倉山 ダイニング シャンツェセット じゃがいも冷麺

さて、だれも行かない観客席に登ってみる事にしました。
下段の観客席です。

大倉山 ジャンプ台 観客席 下段

ちょうどこの地点が着地地点になっています。
着地する場所はこ~~~んなに急斜面なんですよ~!

大倉山 ジャンプ台 観客席 着地地点

この際、一番上の客席まで行ってみましょう。
中段の客席へ続く坂道です。結構きつい!

大倉山 ジャンプ台 観客席 中断 坂

上段までもうはもっときつい坂道です。

大倉山 ジャンプ台 観客席 上段

ここかなっと思ったらまだ先に急な階段があります。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 階段

せっかくなので登ってみましょう。
ちなみに『たら(カミさん)』はさっきの中段の所でダウン!体力ないなぁ…。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 階段

急な階段を上りきると、こんどはくねくねと階段が続きます。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 階段

これは間違ってスタート地点に登る道に来てしまったようです。
ここまで来てしまったらもう後戻りはできません。絶対登ってやる!

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 階段

急斜面や階段をどんどん登って行きます。
もうそろそろスタート地点の頂上かなっと思って下をのぞくとまだ真ん中くらいでした。はあ~っ。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 階段

見てるだけでも疲れてきたでしょ?
でも、まだまだ登りますよ~!!
結構急で怖い場所もあります。木道なんで不安定な場所もあるし、熊なんか出たらどうしよう。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 階段

登っても登っても頂上に着きません。少し気が遠くなってきた。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 階段

そしてそして、登って登って登って登って、やっとやっとスタート地点の展望台までたどり着きました~!
こんな所から飛び降りるなんて死んだ方がましだ。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 眺望

この日は札幌にしてはムシムシと湿度が高くて少しもやってますが、向こうに『大通公園』が見えています。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 大通公園

本来はこの右側のリフトでラク~~に頂上まで登れるんですよ。
誰一人こんな暑い日に辛い思いをして山を登ってくる人なんていません。自分以外…。

大倉山 ジャンプ台 スタート地点 リフト

リフト代は往復500円なので下りだけでも利用しようと思ったんですが上には係員もいないので確認できません。
降りるだけで500円取られたらしゃくなので、今来た道を降りる事にしました。

やっとの事で降りたのは良いのですが下に着いて安心した途端、平らな所で「ぐきっ!」と足をひねってしまいました。
もう足に力が入らなくなってたんです。ひざが痛い…。



    ←ポチッとお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト