FC2ブログ

久々のモラップ 2

物凄い暴風に耐え、無事に朝を迎えました。
『茶太郎』もほとんど寝れなかったみたいですごく眠そうです。

眠そうな茶太郎

でも風は相変わらず強いけどこんなに素晴らしい青空が広がって来ました。

真っ青な青空 システムタープヘキサDX

以前のエントリーでも書いたのですが、この『モラップキャンプ場』に対してあまり良いイメージがありません。
確かにロケーションは素晴らしいのですが、マナーの悪いキャンパーに当たる確率がとても高いです。
今回も昨日の夕方、隣に三人の男性がテントを張ったのですが、ずっとものすごく大きな声で奇声をあげ続けてました。
この朝も湖に入り、相変わらずの奇声をあげて騒いでました。
やっぱり札幌から近いから仕方ないのでしょうかねぇ。
こんなに良い天気になったのに残念でした。相変わらず騒いでるし…。

モラップキャンプ場 青空 アルマディ6 システムタープヘキサDX

さて気を取り直して朝のコーヒーをいれましょう。
今日の豆は近くのスーパーで特別に出店していた『珈琲の木』で量り売りで購入した『ニカラグア』です。

珈琲の木 ニカラグア

お味はすっきりとしてますが甘みと苦みがバランスよくまとまっていて、とても飲みやすいお味でした。
新鮮な焙煎豆ってお湯を注ぐとぶわっと粉が膨らんでくるので、それだけでも自己満足です。o(^▽^)o

朝食 青空

晴れてるけど気温は低く寒い位です。
こんな時はやっぱりラーメンでしょう。お昼は『サッポロ一番塩ラーメン』にしました。
昔食べた時にはもっとおいしかったような気がするんだけど。確かすりごまもついてたような気が…。

お昼ごはん サッポロ一番塩ラーメン

この日は延長が出来るのでゆっくりと過ごしていたのですが、思いのほか来場するキャンパーが多かったので、結構良い場所にテントを張ってる僕たちは場所を譲ることにして、お昼過ぎに撤収を完了しました。

アルマディ6 青空

その後はチェアとテーブルだけを残し木陰でのんびりと過ごしました。
色々ありますが、やっぱりキャンプは楽しいです。

おしまい。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト



久々のモラップ 1

9月16~17日にかけて『モラップキャンプ場』に行ってきました。
16日は巷の三連休の最後の日なのでちょっと心配だったのですが、最終日だから大丈夫だろうって出かけました。
あいにくの雨模様です。

山越え『支笏湖』までのアップダウンとコーナーの続く道はあんまり好きじゃありません。
それでも家から近いから便利なキャンプ場です。

モラップキャンプ場 受付

駐車場は結構埋まってます。
管理人の方の話では昨日はこの広い駐車場に車で入ることが出来ない位の混み方だったそうです。(゚д゚)

モラップキャンプ場 駐車場

連休の時は時間延長が出来ないシステムなので皆さんこの時間、撤収に大忙しです。
昨日の混み具合ってどんな感じなんでしょうね。経験ないけどこんな時しか来れない人たちの方が多いんですよね。
僕たちは幸せです。(*^_^*)

モラップキャンプ場 撤収に大忙し

この後風がひどいことになるのですが、この時は未だ穏やかでサクサクっと設営完了しました。
本当は『トリアングロ』で初お泊りしたかったのですが、、もう夜は気温がぐっと下がる北海道、我慢して『アルマディ6』と『システムタープヘキサDX』を選択。

かっ、悲しいことに下の写真を撮り終えた途端に愛用のカメラが壊れちゃいました。(T_T)
でもこうゆう時って今はスマホがあるから便利ですよね。

モラップキャンプ場 設営完了 アルマディ6 システムタープヘキサDX

しかし、設営位置が大きな木の下だったためテントがカラスの糞爆弾の餌食に…。
あまりにもひどかったのでせっかく張った『アルマディ6』を何とか2メートル近く前方に移動しました。
つかれた~~。・゚・(つД`)・゚・
一息入れてお昼ごはんです。今日は広東風焼きそば。美味でごじゃりました。
クラシックで乾杯。

お昼ごはん 広東風焼きそば

曇り空もだんだんと晴れてきて向こうの『風不死岳』が望めるようになってきましたよ。

モラップキャンプ場 明るくなってきた

空はだんだんとくれない色に染まって来てとても幻想的です。明日は晴れるかな?

モラップキャンプ場 夕焼け

晩ごはんは炭をおこしていつもの焼肉です。今日はステーキ用の肉を奮発しました。
『スノーピークグリルプレート黒皮鉄板』と炭火の網焼きで食べ比べしてみましたけど、圧倒的に美味しかったのは炭火で焼いたお肉の方でした。
遠赤外線の力ってすごいですね。

炭火焼 ステーキ

焚火も楽しみ、テントで横になる頃、だんだんと風が強くなってきました。
湖がまるで海の様にドッバ~~ンとうなりをあげています。風もごうごうとすごい音。
テントも風にあおられてばたばたゆらゆら。『アルマディ6』はパイプの径があまり太くないので心配です。
でも寝てられない位ひどいので真っ暗闇の強風の中、ガイロープを張りました…、って最初に張っとけって話ですよね。
いや、設営の時はとても穏やかだったので…。汗(;д;)

その後、なんか嫌な音がしたの見回ってみると『システムタープヘキサDX』の一か所のペグがどこかに飛んで行って外れてました。深くペグを打ち直して寝たのですが嫌な気配がしたので見に行ってみるとまたまた外れてました。
飛んで行ったペグはどこを探しても見当たりません。
今度は二本のペグをクロスに打ち込んで対応しました。
しかしタープを持っていく風の力って半端ないですね。体をもっていかれそうになりました。
強風の時にはタープは外すのが常識なのですが、あの風の中真っ暗闇でタープの撤収は難しかったし、『システムタープヘキサDX』は生地の厚みもありしっかりした造りだったので朝まで頑張ってもらいました。それでも近くに誰か設営していたら撤収していたと思いますが…。

モラップキャンプ場 嵐の過ぎた朝 アルマディ6 システムタープヘキサDX

結局、ペグは翌朝10メートルほど飛ばされた場所で見つかりました。
上の写真の手前のペグです。かなり重たい鋳造ペグなのにすごい力です。
以前折れ曲がって修理したパイプは大丈夫でした。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK(旧ドロームキャンプフィールド)2

さて、一日目は気温もちょうど良くって、雨も降らなさそうな気持の良い午後のひと時をまったりと過ごしました。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト 花の向こう

夜はシンプルに焼肉です。
早めに炭に火を起こそうと思ったのですが『着火剤』を忘れてしまった事に気づき、慌てて辺りの小枝を集めて着火、時間はかかりましたが何とか炭に火入れできました。
ヒヤヒヤ(*´~`*)

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト

以前ほど飲めなくなったのですが、少しお酒をいただきながらの外での食事はやっぱり最高です。
まだ次に使えそうな炭は炭消壺で消火し、残った火種で早目に焚火開始。
だって、着火剤が無いから火を一からまた起こすのは大変だもんね。
やっぱ焚火っていいねぇ~。(´ω`人)

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト 焚火

結局、この日は全部で4組ほどのキャンパーさんがやって来ました。
そのうちの一組は男性が夜中まで大声で叫んだり、音楽流したりでちょっとマナーが悪かったのですが、離れていたので難を逃れました。

今日のニューアイテム2つ目の紹介です。
今まで就寝時に使っていた『Colemanコンフォートマスターインフレーターマット』の内部空気の部屋を仕切る部分の接着部分が外れてぷっくりと大きく膨らんでこぶ状態になってしまいました。
『茶太郎』が乗っかっている右側の方がそれです。(これは壊れていない方のマットです)
『秀岳荘』で相談するとこんな事例は初めてだそうで、メーカーに不良品交換の交渉をしてもらったみたいですが、結局叶わず修理代6000円以上かかるとの事で、それだったら買いなおした方がいいねって話してたのですが、以前からコットが気になっていてアマゾンで評判の良い『Moon Lenceコット』をポチっちゃいました。(゚∀゚)

Moon Lenceコット 

2つの商品はほぼ同じ一万円前後。
結果的にこの『Moon Lenceコット』は最高の選択でした。コストパフォーマンス最高!
組み立て直後に寝てみた時にはギシギシと音を立てていたのですが、就寝時には全く音が聞こえませんでした。
ちょっと緩めかなって思ったシートもへたることなく朝までぐっすりと眠ることが出来ました。しかも今までのマットと違って体の下が開いているので蒸れることなく涼しく眠る事ができましたよ。
『コットレッグ』の着脱で19センチから34センチ、それに脚の埋まりこみ防止につける『バスケット』を付けると35センチの高さになります。

Moon Lenceコット レッグ部分

夜中には天気予報が外れてかなりの雨が降っちゃいました。
雨撤収かなってあきらめていたのですが、朝には雨もやんで曇りながら時々晴れ間も見える天気。
テント乾燥して撤収できそうです。v(o゚∀゚o)v
朝食を作っている時には暑い位の日差しが降り注いできました。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト

朝のコーヒーを久しぶりに淹れたのですが、すっかり忘れていたのでここに忘れないように(忘れた時用にw)メモしておきましょう。
【備忘録】
●ケトルで沸かす水の量はポットの内側ライン。
コーヒーセット
●コーヒーの豆の量はこのくらいで二人分。好みのやや濃いめ。
備忘録 豆の量 二人分
●ミルの挽き加減は一番締めた状態から6クリック戻す。これが一番バランスが良い味。
備忘録 ひき加減

お昼は無性に食べたくなって買ってきた『サッポロ一番みそラーメン』。
『キャンラー』ってやっぱいいね。うまかった~。

お昼ごはん サッポロ一番みそラーメン

午後はたまに霧雨が飛んでくるのですが、それでも乾燥撤収は出来そうな感じです。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト

のんびりと、いすやテーブルなどを残し荷物の整理なども始め、車の近くまで移動完了。
後はテントをしまうだけ。(写真は未だキッチンなんかが残ってますが…)
そう思い新しいチェアで午後のひと時を過ごしていた時の事です。

茶太郎 T.P.クレスト

ゴ~~~!
この場所は『赤井川国道』を通るダンプの音がたまにゴ~!っと音を立てながら通過するのですが、今回も南の方からそんな感じの音がしてきました。
「あれ?違うよ。もしかして…」
っと思って振り返った瞬間、ものすごいどしゃ降りの雨が爆音と共に降り出しました。濡れながら慌ててまとめてあった荷物を車に撤収。
もちろん張りっぱなしのテントはびしょびしょです。乾燥撤収はあきらめました。

その後雨もやみ、濡れたテントをぶつぶつ文句言いながら撤収。
それでも、久しぶりのキャンプは最高でした。
体力的に心配もしていたのですが、またキャンプしたいと思います。
でも、8月は暑いし人多いから9月になったらまた再開したいと思います。

おしまい。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK(旧ドロームキャンプフィールド)1

先日、7月23日~24日に退院後初めてのキャンプにチャレンジしてきました。
あいにくの曇り時々雨の天気でしたが、何とか天気も回復しそうな雰囲気なので思い切ってチャレンジ。
道道1号からの道を走り、1時間半弱で到着。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK 看板

以前2015年9月24日に訪れた時、とても気に入ってまた来ようと思ったとたんに閉園。
経営体系も変わり、やっと来る事が出来ました。
ホテルの横には庭園とか池があったような気がしますが、現在は『パンプトラック』と言うスケボの施設になっています。結構すごい施設ですよ。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK パンプトラック

以前、ホテルの横に立っていたでっかいロボットのオブジェは撤去されていました。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト ホテル

フロント(受付)はとてもオシャレです。券売機で人数や車を入力してチケット購入、それをフロントまでもっていきます。
以前よりも使いやすいです。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK 施設内

ガイドブックなどではチェックアウトは15時になっていますがこれによると17時までOKなんですね。ドロームの時と同じです。
これは嬉しい。\(^o^)/

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK チェックアウト時間

さて、場内には二組ほど先客がいましたが、どちらも帰る準備をしているので貸し切りかな?
僕たちは『赤井川国道』沿いの木陰の場所に設営することにしました。
以前来た時に、あそこも良いなぁって思っていた場所です。トイレも水場も近いしね。
テントは本当は『トリアングロ』を持って来たかったのですが、寒そうなので『T.P.クレスト』にしました。
そうそう、この『T.P.クレスト』は今年廃盤になってしまいましたよ。すごくいい幕なのにねぇ…。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト

今回のニューアイテムは『Coleman ファイアープレイスフォールディングチェア』のサンドです。フレームも茶色っぽい色をしてます。今年の新商品です。
今まで使っていたコットンのチェアと違って、火の粉が落ちると穴が開きますが、燃え広がることのない仕様です。
この『フォールディングチェア』は長年販売されているだけあって、座り心地抜群ですね。高さもちょうど良い。v(o゚∀゚o)v

茶太郎 Coleman ファイアープレイスフォールディングチェア

フィールドのちょうど反対側、以前僕たちが設営した場所には何やら木箱のようなものがあります。
これはグランピングの施設『住箱』とやら。確かスノピ製だったような…。
この建物が3ヶ所にあるので、車は向こう側、川沿いの道は進入禁止になっています。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト 住箱

こんな感じの合板でできたこじゃれた建物です。
ペットはOKなんですが、中では調理も飲食も出来ないって、ちょっと遠慮したいですね。
でも人気らしいですよ。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK 住箱 グランピング

設営も完了し、一息ついて空を見上げると青空が…。
このまま天気になってくれればいいなぁ。

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK T.P.クレスト 青空

お腹がすいてきたのでお昼ご飯を作りました。
今日は『コチジャン味モツ焼きそば』です。ピリッとしてて食欲をそそります。

お昼ごはん コチジャン焼きそば

いい匂いに誘われてかお客様がいらっしゃいましたよ。
久しぶりに見る『カミキリムシ』です。懐かしい~♪

カミキリムシ

そうそう、虫と言えばここは結構虫が多く出ます。
今日もアブやら蜂やらいろいろ飛んでます。気休めですが一応蚊取り線香を焚いてみました。
やっぱり全然効かないぜ!いっぱい刺されちゃいました。( ノД`)

AKAIGAWA TOMO PLAYPARK 虫よけ

前室がタープ状の『トリアングロ』にしなくてよかった~。
あれだったらインナーテントに居るしか虫よける方法が無いからね。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

曙公園でデイキャンプ

5月27日、今年初めてのデイキャンプに行って来ました。
入院後初のデイキャンプですが、体がもつかどうかの試しも兼ねています。
この日は、前日までのピーカンと違って少しガスがかかったような霞んだ青空ですが、昨日までの真夏のような暑さから解放されたので良かったです。

『中山峠』から見える『羊蹄山』は、残雪が素晴らしいですね。まるで『富士山』みたい。

中山峠 羊蹄山

『倶知安』辺りに来るとますます立派な『羊蹄山』を望むことが出来ました。
またこの素晴らしい風景を見ることが出来て本当に幸せです。

倶知安 羊蹄山

さて、目的地に到着。僕たちのホームと言っても良い『曙公園』です。
今日は軽めの『システムタープヘキサDX』のみを持って来ました。
張り終わった頃にクレーンの付いた消防車が到着して、カラスの巣を放水で撤去し始めました。
ここのカラスいたずらもしないし、そのままそっとしといてあげれば良いのにねぇ…。

曙公園 システムタープDX 消防車 クレーン カラスの巣撤去

中にはまだカラスの子が居るので、あまり見たくありません。どうするつもりだろう?
作業が終わるまでタープの中で待機。

曙公園 システムタープDX

後でツレに聞いたら、子ガラスはもう飛べる状態で近くの木に飛んで非難したそうです。
良かった~~(*^_^*)
ホッとした所で今年最初のスイカをいただきました。甘くておいしかった~♪

茶太郎 初スイカ

今日のお昼は焼肉とビール。もちろんノンアルコールのビールですよ。
病後はなぜかアルコールがあんまりおいしく感じられません。ビールよりもこっちの方がおいしく感じたりもします。

焼肉とノンアルコールすビール デイキャンプ

今日は少し霞んでますが、ちょうど良い気候です。
久しぶりの『洞爺湖』が気持ちいい。

曙公園 システムタープDX 洞爺湖

『茶太郎』もまったり。
早いもので5月の23日で7歳になりました。しみじみ…。

茶太郎 曙公園

久しぶりにこのシステムでコーヒーを入れたんだけど、お湯の量とかミルの設定とか結構忘れててちょっと失敗。
でも外で飲むコーヒーはまた格別です。

コーヒーを入れてまったり

ふと見ると『システムタープヘキサDX』に怪しい影が…。ちょっと不気味です。

曙公園 システムタープDX エゾハルゼミ

外に出て確認してみると、この時期春から初夏にかけての風物詩『蝦夷ハルゼミ』君でした。
水辺じゃないといない不思議なセミです。北海道に来て最初の頃はてっきり『カエル』が鳴いているんだと勘違いしてました。

曙公園 システムタープDX エゾハルゼミ

久しぶりのデイキャンプ、お天気にもそこそこ恵まれて気持ち良かったです。

曙公園 茶太郎 洞爺湖

この後ものんびりと、でも料金の徴収が来る前に撤収完了しました。(*σ´Д`*)
※ここは午後4時を過ぎると日帰りでも料金が発生します…といってもそんな早い時間に徴収に来たことはないけどね。^^

曙公園 システムタープDX 洞爺湖

今度はちゃんとしたキャンプがしたいなぁ…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U