2018年の初詣

1月1日、初詣に行ってまいりました。
雨に近い『みぞれ』が降っていて、人の多い中、傘をさして並ぶのも嫌だったので、人のいない一番近くの神社に行くことにしました。
家の前の道をどんどんと登っていきますよ。
途中から歩道が雪で歩けなくなり歩道を歩くことにしました。

雪の初詣 茶太郎

坂道を上ること約1キロとちょっと、足元が新雪で疲れた~。
向こうの小高い丘の上にあるんですよ。

雪の初詣 茶太郎

やっと着きましたよ。
『茶太郎』はへっちゃらですが、人間は石段は雪で滑りやすいので要注意です。

雪の初詣 藤野沢神社 茶太郎

雪の中の無人の神社、いい雰囲気ですねぇ。
『北の国から』なんかに登場しそうな神社です。

雪の初詣 藤野沢神社 茶太郎

丸太の素朴な鳥居の奥にひっそりとたたずむ社殿。
ここがまさに氏神様、明治43年創祀の『藤野沢神社』です。
誰も居ない空間がとても清々しいです。思わず深呼吸しました。

雪の初詣 藤野沢神社 茶太郎

裏手に回ると『山之神』が祭られています。

雪の初詣 藤の沢神社 山之神 茶太郎

『茶太郎』はその足元に落ちていた『松ぼっくり』が気に入ったらしく、しばらく口で放り投げて遊んだ後、くわえてお持ち帰りしました。
『茶太郎』のお守りとして、一年間大切にしたいと思います。

茶太郎 松ぼっくりのお守り

途中の『エルクの森』にあるレストランは開いてるかなって思ったのですが、やっぱりお正月ですものね。

エルクの森 茶太郎

新雪の道は大変歩きにくくて疲れましたが、とても気持ちの良い初詣ができました。
皆さまが健康で幸せでありますように…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト

11月なのに

朝起きてびっくり。
11月なのにこんなに大雪が降るなんてビックリです。

2017 11月 19日 大雪

玄関前の『ロードヒーティング』を念のため入れておいたのでエントランスの雪かきは免れたのですが、それでも結構大変な雪かきを11月にすることになるなんて…。(;゜0゜)

でも庭の桜の木にはこんなに綺麗な『雪の華』が咲きました。

2017 11月 雪の華



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

荒尾ジャンボ梨

熊本の親戚から『荒尾ジャンボ梨(新高)』をいただきました。
梨の王様と言われるだけあって、一個一キロをオーバーするずっしり感。
自分が小さい頃、梨と言えば『荒尾梨』。
以前はもっとでかい『荒尾梨』がざらにあったのですが、最近はこの大きさでも希少で高級品です。

荒尾梨と茶太郎

家庭菜園の『トマト』と同じで、木の上で完熟されたお味はもう別格。
滴る果汁に、酸味が無くさっぱりとした甘みのお味、サクッと滑らかな食感に大満足。

かく荒尾梨と茶太郎

めったに口にすることが出来ない最高のお味でした。
果物の中で『梨』が一番好きだな。(*’U`*)



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

初雪かな?

今月17日から四日間福岡に行っていました。
帰りのタクシーの運転手さんにその間に雪が降った事を聞いていたのですが、今回が自分にとっての初雪になります。

前回のエントリーで家の前の紅葉をご紹介したのですが、その紅葉の上に雪が降り積もりました。

初雪?

写真では暗くてわからないですね。^^
根雪にはならないでしょうが、寒くてなが~~い冬の始まりです。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

2017年の紅葉

今年の紅葉は今一つよくありませんでした。
赤の『モミジ』や『サクラ』が先に紅葉してしまい、黄色が後で色付いてきました。
天気もあまりパッとしない日々が続いています。

今日の夕方、空は曇天ながら雲の隙間から西日に照らされた家の前の紅葉が美しかったので一枚撮ってみましたよ。

2017 紅葉

やっぱりポイントのの赤が無いとちょっと寂しいですね。
でも綺麗です。(*^_^*)



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U