2017 今年2回目の高岡オートキャンプ場 3

早朝まだ朝の5時。
荒らされたゴミを回収し、ついでに『茶太郎』のトイレタイムも済ませました。
オレンジ色の朝日が清々しくて気持ちいい。\(^o^)/(」*´∇`)」

高岡オートキャンプ場  早朝 茶太郎 T.P.クレスト システムタープヘキサDX

ちょっとだけ二度寝して起きた時にはこんなにスッキリ良い天気でした。
今日は曇り時々晴れの予報だったけど晴れて良かった。

高岡オートキャンプ場  気持のよい朝 T.P.クレスト 

沖では漁船がクレーンのようなものを使って何かを吊り上げています。
この辺は帆立の名産地なのでその養殖なのかな?

高岡オートキャンプ場  漁船

死んだホタテでしょうか?綺麗なまんまのホタテの貝殻が浜辺に落ちてました。
どう見ても焼いて食べた後じゃないよね。+.(*'v`*)+

高岡オートキャンプ場 ホタテの貝殻

北海道はこれから日に日に秋の気配が強くなっていくのでしょう。
次のキャンプはもうストーブがいりそうだね。

高岡オートキャンプ場  ススキ T.P.クレスト システムタープヘキサDX

お昼は『ラーキャン』です。W(`0`)W
ちょっとお値段高めの袋めん。今回は塩ラーメンをチョイスしました。

塩ラーメン

少々高いだけあって麺がとても美味しかったです。
キャンプでラーメン、なかなか良いね。

塩ラーメン 出来上がり

食後はタープの下でまったり。
天気予報の通り、晴れたり曇ったりの繰り返し。昨日よりもちょっと蒸し暑いです。

高岡オートキャンプ場  システムタープヘキサDX キッチン

このキャンプ場はチェックアウトの時間はないのですが、今回は4時でオーダーストップになる『きのこ王国』でそばを食べたかったのでちょっと早目の撤収。
キラキラとした海が名残り惜しいね。

高岡オートキャンプ場  キラキラした海の午後

海キャンは今年はこれで最後かな。

おしまい。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト

2017 今年2回目の高岡オートキャンプ場

9月5~6日
前回雨模様で行けなかった海キャンプに出かけました。
目指した場所は『豊浦海浜公園』です。

今日はカラッとして北海道らしい良い天気。
『羊蹄山』にかかる雲が噴煙みたいです。

羊蹄山 

『ニセコ』辺りの風景。北海道!!って感じの素敵な風景。
それにしても前の車、札幌からずっと一緒なんだけど。

二ぜコ 

目的の『豊浦海浜公園』に到着。
しかし、今回幕を張る予定のステージの向こう側はすでにテントが張られています。
前回設営した場所も、子供たちの集団がいてキャンプするような雰囲気じゃありません。

豊浦海浜公園

結局ここでのキャンプは断念。
『高岡オートキャンプ場』に移動することにしました。
いつもテントを張る奥の方には先客のご夫婦がスクリーンタープを張られていたので、駐車場のすぐ脇に張ることに決定。
搬入も楽でほぼオートキャンプ状態で良かったです。トイレも炊事場も近いしね。

高岡オートキャンプ場  T.P.クレスト システムタープヘキサDX

設営もサクサクと終わりさっそく乾杯です。やっぱりうまい一杯目のビール♪
しっかし、持ってきてよかった『システムタープヘキサDX』。日陰なしではとてもいられません。
ちょっと高かったけどこのタープにしてよかった~。 (o‘∀‘o)*:◦♪

ビールで乾杯 茶太郎

『茶太郎』もおやつをおねだり。

タープの下 茶太郎

日差しはきついのですが、浜辺は秋の気配。いい雰囲気です。

高岡オートキャンプ場  浜辺 ススキ

後ろの『ウィンザーホテル』も今日はくっきりよく見えます。
ホテルからの眺めも最高でしょうね。

高岡オートキャンプ場  T.P.クレスト システムタープヘキサDX ウィンザーホテル

この『T.P.クレスト』というテント、こんな晴れた日でも中は風が通って本当に居心地が良くて最高なのですが、数少ない欠点の一つにペグ打ちの数があります。
ガイロープ、スカート抜きで全部で20ヶ所、全部打ったら36ヶ所もあります。
ほとんどは『グランドシート』を張るときに使用します。その数何と全部で16ヶ所。

高岡オートキャンプ場  T.P.クレスト システムタープヘキサDX

逆に言えば『グランドシート』さえ張り終えればあとはあっという間にテントが立ち上がります。
後がつらいよりもいいかもね。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

2017 モラップキャンプ場 2

この『モラップキャンプ場』は実はあまり好印象じゃありません。
風景は晴れたら最高なのですが、マナーがあまり良くないような気がしますし、一般の観光客も入って来るので落ち着きがない雰囲気です。
団体のイベントも多いようで、今回もタバコの吸い殻があちこちに散乱してました。
こんなに綺麗な場所なのにもったいないね。(´・_・`)

モラップキャンプ場 T.P.クレスト 恵庭岳

さて、食事はシンプルに炭火で焼肉。でもこれが一番おいしいんだよね。
向こうではカヌー談義が楽しそうです。こんな綺麗な湖にカヌーで浮かんだらさぞかし気持ちいいんだろうなぁ。

モラップキャンプ場 焼肉

夜はいつもの焚火で楽しい夜を過ごすはずだったのですが…、やっぱり恐れていた事が…。
隣のテントが夜遅くまで大騒ぎ。やっぱり嫌な予感が的中しちゃいました。
思い出したくもないので詳しくは書かんけどね。(*`へ´*)

モラップキャンプ場 焚火

夜は思いがけない雨が降ったんですが、朝は昨日よりも雲があるものの穏やかな天気です。

モラップキャンプ場 T.P.クレスト 恵庭岳

隣には昨日のキャンパーもずっといて、あんまりこの場所にいたくないので早目の撤収。
と言っても帰るわけじゃなくって、少し離れた木陰でのんびりコーヒータイムしました。

モラップキャンプ場 木陰 風不死岳

湖からカヌーに乗ったワンちゃんたちが帰って来ましたよ。大人しくってお利口さんですね。
『茶太郎』だったらどうなるんだろう。無理かもね。

モラップキャンプ場 カヌー ワンちゃん

『茶太郎』も昨日のトラブルの疲れか、本当に眠そうでした。
そろそろ帰ろうね。

モラップキャンプ場 茶太郎

帰りはちょっと遠回りして『美笛峠』の方からニセコ経由で帰り『小金湯温泉』で疲れを取りました。
ちょっと残念なキャンプだったけど風景は最高だったなぁ。

おしまい。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

2017 モラップキャンプ場 1

6月28日~29日
なぜか今季のキャンプはお天気に恵まれる僕たち。
今回は薄い雲がかかっている場所もありますが、おおむね良いお天気の中『モラップキャンプ場』に行ってきました。

まずは恒例、『茶太郎』のオシッコタイム。

支笏湖 展望台 茶太郎

去年のキャンプの時と違ってこんなにいい天気。湖も綺麗です~。o(^▽^)o

支笏湖 展望台

お約束の『ポロピナイ休憩所』に降りてって、人間もトイレタイム。
今日は湖面が鏡のようで美しいねぇ。絵葉書みたいです。

支笏湖 ポロピナイ休憩所

お昼過ぎに『モラップキャンプ場』に到着。受付を済ませ場所を探します。
今回は、前回よりもちょっと奥、ちょうどトイレと炊事場の中ほどに張ることにしました。

じゃ~~ん。 美しい~。
設営時間も三度目なのでサクサクと終わりましたよ。
誰も居ないみたいですが、この時点で5組ほどのキャンパーがいましたがお目当ての場所あたりは空いてました。

モラップキャンプ場 T.P.クレスト 恵庭岳

左手にはド~ンと『風不死岳』が見えてます。風も無く、ほんとに気持ちのいい天気です。

モラップキャンプ場 T.P.クレスト 風不死岳

ビールで乾杯もすませ、次は『カルディ』で買ってきたレモンスパークリングで乾杯です。乾杯ばっかりです。
キャンプは乾杯の為に来てるって言っても過言ではないね。

モラップキャンプ場 レモンスパークリングワイン テントファクトリー テーブル ウッドライン スチールワーク FDテーブル600

美しい『支笏湖』と『恵庭岳』を肴に飲む一杯は格別です。
そうそう、今回からメインのテーブルが『ウッドライン スチールワーク FDテーブル600』に変わりました。
あっつあつのグリルパンも安心して載せることが出来ます。なかなか使い勝手にもGoodです。

モラップキャンプ場 チェアの向こうに恵庭岳

飲みながらまったりとしていると気が付けば周りにもそこそこのテントが張られていました。
このくらいでも僕たちにとってはちょっと窮屈な感覚です。
慣れって怖いね。

モラップキャンプ場 T.P.クレスト テント群

いつもの貸し切り状態に慣れちゃったこの子も何となく落ち着かなさそうでした。

モラップキャンプ場 茶太郎

人間ともども少しはこの環境にも慣れないとね…。(。-_-。)

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

2017 洞爺湖 曙公園 3

青空ではないものの穏やかな朝を迎えました。
湖面がトロ~ンとしていい感じです。

朝の洞爺湖 T.P.クレスト

先日頂いた百パーセント『二黄卵』の玉子を二つ、目玉焼き用に持って来ましたよ、…って
「あれ?双子じゃないじゃん。」(*`ω´*)
そう、残念ながら一個は『二黄卵』じゃありませんでした。
でも一個の方も黄身がでかいね。

目玉焼き 双子じゃない

そしてコーヒーも淹れましたよ。
「コーヒーの入ったよ。はよ来んしゃい。」って言ってるみたい。(゚∀゚)

洞爺湖 茶太郎 コーヒータイム

コーヒーと一緒に食べようと、買っておいた『バナナマフィン』を取り出した時に事件は起きたのです。

バナナマフィン

裏を見てびっくり。何かに引き裂かれたような跡が…。

ネコにやられたバナナマフィン

実は夜中、何か動物がテントのスカートをめくって、自分達が寝ているインナーとフライの隙間をすり抜け、前室でガサゴソとやっていたのに気づいて飛び起きたという事件があったのです。
つうか酔っぱらってて記憶があまりないので、ツレに聞いた話ですが…。(*ノ∪`*)
昨日、何度か半野良のネコがテントの周りをうろついていたので、多分そいつでしょう。
前回、パンを盗られた『高岡オートキャンプ場』もたぶんネコの仕業だと思われます。

民家に隣接してるキャンプ場はキツネやクマよりもネコに注意です。

そんこんなで朝食も終える頃には青空がのぞき始めました。

洞爺湖 少し青空

いつもはこの辺りをうろうろしている『洞爺湖』の主、『コブハクチョウ』のカップルが初めて挨拶に来てくれました。
でも今回はどこからかオスが間に割り込んで取り合いになってましたよ。女の子の方は全く取り合ってなかったですが…。

洞爺湖 白鳥のカップル

お昼はうどんを茹でたものに冷たいままかければ出来上がりの『坦々うどん』。
結構おいしかったです。

坦々うどん

もう少しゆっくりと過ごすつもりだったのですが、今日も草刈の車の音が響いてるし、風もだんだんと強くなってきたのでぼちぼち少しずつ撤収しようと思います。

下から見た風景 T.P.クレスト

『T.P.クレスト』の撤収は二回目なので今回は割とサクサクと撤収完了!

洞爺湖 曙公園 撤収完了

帰りの車の中で、『茶太郎』はお腹が空いたらしく盛んに催促します。
仕方がないので『望洋中山』の駐車場でご飯タイム。

望洋中山 茶太郎 晩ごはん

振り向けば、そこにはまだくっきりと『羊蹄山』が望めました。

望洋中山 羊蹄山

今回は草刈の車の音がちょっと残念でしたが、風も無く穏やかなキャンプが出来ました。

おしまい。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U