FC2ブログ

穴の川の茶太郎

『穴の川』沿いを散歩してきました。
『茶太郎』が何やらくわえていますよ。

穴の川 茶太郎

枝のついた『カラマツ』の実です。一度くわえたらずっとくわえたままお散歩するんですよ。

穴の川 茶太郎

後ろ姿はまるで『木枯し紋次郎』だね。…って、古っ!!

穴の川 茶太郎

小鳥の声に誘われて上を見上げると、太陽の周りに虹が架かっていました。
でも、あっという間に消えてしまいましたよ。ついてる~~~。

穴の川 太陽

今年は残雪がなかなか無くなりませんが、やっと春の気配がしてきましたね。

穴の川 フキノトウ



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト



高岡オートキャンプ場、晴れ時々雨。

一体いつまで続くこの話題。ま、いいか。

気持ち良く晴れわたる朝、そろそろ撤収しようかという時に、むこうの岬からモクモクと雨雲が流れてきて、雨が降って来ます。
たまに、タープを吹き飛ばす位の強風が吹いて、手で押さえてないとホントに壊されそう。

高岡オートキャンプ場 雨雲

晴れたと思ったら、また雨が降って来てテントをぬらすので、なかなか撤収のタイミングが難しいです。
そのうち雨雲は去り、気持ちのいい晴れが戻って来ました。ほら、むこうの方に綺麗な虹がかかりましたよ。
この日は僕の誕生日、素晴らしいプレゼントを頂きました。

高岡オートキャンプ場 テント 虹

洞爺湖方面に目を向けると、『ウィンザーホテル』の方は真っ暗、降ってそうですね。

高岡オートキャンプ場 ザ・ウィンザーホテル洞爺

『茶太郎』も、やっと晴れたので、朝のひとっ走りです。==3

高岡オートキャンプ場 茶太郎 ドッグラン

テントやタープもすっかり乾き、撤収作業開始。この子はうるさいので看板につないじゃいましたよん。

高岡オートキャンプ場 遊泳禁止の看板 茶太郎

何度か練習した甲斐あって、すんなりとテントも畳めちゃいました。

高岡オートキャンプ場 撤収

車に全部の荷物を積み込んで、何もない芝生の空き地。なんか名残惜しい…。ちょっと寂しい。
だから、また来たくなるんだね。

高岡オートキャンプ場 撤収完了

楽しかったキャンプ地を後に、貫気別川(ぬっきべつがわ)を渡ります。海に流れ込んでいた川は、やはりまっ茶色をしていました。

貫気別川(ぬっきべつがわ) 室蘭本線 鉄橋

気持ちのいい道です。さあ、お家に帰りましょう。

高岡オートキャンプ場 つづく道

おしまい。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

カフェ 崖の上~定山渓

なにせ東京から来たばかりで、あまりこの辺のスポットに詳しくないのですが、偶然知った『カフェ 崖の上』。
結構知る人ぞ知るお店らしいです。
しかもよく通っている道沿いにありました。
景色としては目に入っていたんだけど…気にとめてませんでしたよ。

カフェ 崖の上 建物 全景

店名の通りにまさに崖の上に建っています。
建物の先端は、もう崖に突き出ている状態ですよ。

カフェ 崖の上 エントランス

入って見るとラッキーなことに先客は全くいませんでした。

カフェ 崖の上 店内

その訳は、先端の特等席が空いているからです。

カフェ 崖の上 窓辺 

もう、窓の下は崖の上状態ですよ~。
ガラスのテーブルで、椅子もこの席だけは回転式で外を向いて自分だけの世界に浸ることができます。

カフェ 崖の上 窓から

真下には『豊平川』が流れています。

さて、オーダーしたのは『ケーキセット』。
本当は『崖の上ケーキ』を食べたかったのですが、この時はもうSOLD OUT。

変わりにオーダーした『イチゴ・ベイクドチーズケーキ』はいちごのツブツブが入っていて、
プチプチとした食感が楽しめます。

カフェ 崖の上 ケーキセット イチゴ・ベイクドチーズ

そして、これが『ベイクドチーズケーキ』。
想像していたよりもふんわりやわらかでした。

カフェ 崖の上 ケーキセット ベイクドチーズ

しばらくすると後から後からお客さんが入って来ました。
ほんと、ラッキーなタイミングだったみたいです。

外には大パノラマが楽しめるデッキ席があります。

カフェ 崖の上 デッキ

下をのぞくとホントに断崖絶壁に建っているのが良く分かります。

カフェ 崖の上 デッキから

現在、新しい建物を建設中です。駐車スペースの土台が見えるところがそうですよ。

カフェ 崖の上 看板

来年の秋には2倍位の席数の新店舗が完成する予定だそうです。
今のこのお店は別の用途で利用しようと考えているそうなので、こちらの特等席が楽しめるのは後1年なのかな?

空を見上げると虹の上の部分が山の向こうに見えました。

虹

ラッキーな1日だったなぁ~。



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m

さっぽろ湖~定山渓ダム下流園地

小樽まで続く『レイクライン』の途中にある札幌市民の水がめ『さっぽろ湖』です。
関東の湖に比べて青の深さがなぜか違います。

さっぽろ湖 湖面

遠くに見えているのが『定山渓ダム』です。
ダムの上も『レイクライン(道道1号線)』になっています。

札幌湖 湖面

第一展望台からの眺めです。
本物の『フェラーリ』がいますね。

札幌湖 展望

ダムの下は『定山渓ダム下流園地』という名前の施設になっています。
資料館やダムの中も少し見る事が出来ますが、この日はダムの中までは入れませんでした。

札幌湖 定山渓ダム下流園地

放水時は運が良ければこんなに間近に虹に触ることもできるんですよ~。

定山渓ダム下流園地 虹



    ←ポチッとお願いいたします m(_ _)m