FC2ブログ

秋の高岡オートキャンプ場 1

9月24~25日にかけて『高岡オートキャンプ場』に行ってきました。
この、坂の向こうに太平洋を望む道っていいですよね。

豊浦に到着

到着したらまず『道の駅とようら』でお買い物。
ここに着いたらほとんどの人が食べる?『いちごソフトクリーム』をいただきました。
『自然満喫クラブ』に比べたらちょっとあれですけど、お値段も全然違いますからね。(^∇^)

道の駅とようら いちごソフトクリーム

後で炭火で焼いていただくのに『昔なつかしいとうきび』と『しいたけ』を購入。
とうきびは昔九州にいたころよく食べた『とうきび』に比べるとかなり細いです。8列しかないらしいですよ。
でも楽しみ…。

道の駅とようら 昔なつかしいとうきび しいたけ

最初は『豊浦海浜公園キャンプ場』でも良いかなって思ったのですが、だだっ広い原っぱに誰も居なかったので止めました。
『高岡オートキャンプ場』のフリーキャンプの駐車場は誰もキャンプしていないにもかかわらず満車。
どうやら道を挟んだ反対側の『パークゴルフ場』の客が止めてるみたいです。
ほんと、老害です。この手の老人は注意しても逆切れされる事が多いのでスルー。

高岡オートキャンプ場 違法駐車 パークゴルフの客

入り口近くに車を停め、キャンプ地を決定しました。
「ここをキャンプ地とする。」

ここをキャンプ地とする 高岡オートキャンプ場

連休明けなので誰も居ません。
完ソロです。いや…、完二人と一匹です。。゚(゚^∀^゚)σ。゚

高岡オートキャンプ場 T.P.クレスト

それにしても台風から変わった熱帯低気圧のせいで今日も強風が吹いてます。
前回の『モラップキャンプ場』で懲りたのでしっかりとガイロープを設置しました。
しかし…。(ノ_<)

T.P.クレスト ガイロープ 強風

風は強めなものの温かい日差しを浴びて『茶太郎』はうとうと。
いい気持ち♪

高岡オートキャンプ場 茶太郎 いい気持ち

とりあえず先ほど購入してきた『昔なつかしいとうきび』を焼くために炭を起こします。
『とうきび』は皮のまま炭火にかけ蒸し焼き状態にします。
こっちの方がふっくらと美味しく焼きあがるんですよ。
そして『とうきび』は皮をむくと、急激に味が落ち始めるんです。
香ばしく焦げ目をつける場合はこれをやった後、皮をむいてもう一度火にかけるとOKです。

昔なつかしいとうきび 炭火焼き

焼き上がりの皮をむいてみると…。
「うわ~~。美味そう~!綺麗な黄金色!」(*´∀`人 ♪
しっかりとした歯ごたえがあって、もちもちしてて、これがとうもろこしだよ。
美味しい~~~♪

昔なつかしいとうきび 黄金色

ほんとに久しぶりに本物のとうもろこしをいただきました。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト



レストラン アリに行ってきたのですが…

さて、ちょっと前の話になりますが、6月18日は入院後初めてのキャンプにトライする予定でした。
でもあいにくの雨模様。気温も寒かったので無理をせずキャンセル。
その代りにスウェーデンヒルズ内の『レストラン アリ』に行くことにしました。

途中で『道の駅とうべつ』に寄り道。

北欧の風 道の駅とうべつ

入館の前に『茶太郎』を散歩させようと裏手の芝生の方に行ったところ、係員が駆け付け
「芝生の中には犬は入れないでください!」
って注意されてしまいました。以前は全くOKだったのに随分とお高くなったもんだね。(*`へ´*)
だれも使ってる様子はないのにね…。

北欧の風 道の駅とうべつ 裏の芝生

館内に入ると、前回オープン直後に来た時よりもなんか活気がありません。
特別食べたいものも買いたいものも無いしシャッター街みたいな寂しい雰囲気。

北欧の風 道の駅とうべつ 内部

すぐに退散して『レストラン アリ』を目指すことにしました。
「あれ?閉まってる?」
なんとこの日は定休日でした。残念。(T_T)

スウェーデンヒルズ レストランアリ

仕方ないので『あそびーち石狩』に行ってみることにしました。
その時気が付いたのですが、あそこには以前行ったことのある『ハマナスの丘』があるじゃないですか。
さっそくいってみましたよ。「あれ?」ここも定休日ですか?

ハマナスの丘 マウイの丘

仕方ないので『あそびーち石狩』で休憩。
この海に続く道の雰囲気が大好きです。

石狩浜 茶太郎 海に続く道

この日は6月中旬なのにもう海の家の準備が進んでいました。
北海道の夏は8月の中頃でおしまいだからね。

石狩浜 茶太郎

北海道の海は綺麗だけど、ふるさと福岡の海や関東の海と違って、ぼぉっとのんびりするような雰囲気ではないですね。
そそくさと退散。

石狩浜

なんか肩透かし連続の一日でした。残念…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U


小樽ぶらり散歩

4月の25日から今年初めてのキャンプの予定でした。
このところずっと温かく快晴の天気が続いていたのですが、25日だけが雨予報。
さすがツレは最強の雨女ばい。(T_T)

という事で、寒い中での雨キャンプは中止して、26日に小樽を散歩しにやって来ました。
途中の『裕次郎館』に立ち寄ってみると、建物はすべて無くなって整地されてました。
あのヨットのモニュメントだけはなぜか残されていましたよ。寂しい風景です。

小樽 裕次郎館跡地 ヨットのモニュメント

相変わらず『小樽』はアジアの外人さんと修学旅行生ばかり。
『茶太郎』は人が多いのでバックの中でのんびりです。

小樽散歩 境町通り 茶太郎

『境町通り商店街』の『五又路』の桜がちらほらと咲いてました。

小樽散歩 境町通り 桜 五又路

風は冷たいけど、春の気配に『茶太郎』もうつらうつら…。

小樽散歩 境町通り 茶太郎

『境町通り商店街』はもう飽きてきたので別の道を散歩していると、突然巨大なアーケード街が出現。
『小樽サンモール一番街』っていうんですね。昭和の雰囲気が素晴らしいです。(o‘∀‘o)*:◦♪
巨大な鍋やらやかんがあったのでパチリ。
この商店街には『小樽屋台村』がくっついていて、ノスタルジーあふれる良い雰囲気でした。

小樽サンモール一番街 茶太郎

小樽は散策しているといろんな発見があります。住んでみたいなぁ。
これは『旧国鉄手宮線』の跡地を残した緑道です。
線路まで残ってるのは珍しいですね。

小樽散歩 手宮線跡 茶太郎

時間があったので『朝里海岸』に寄り道。

朝里海岸 茶太郎

北海道の海はほんと、きれいです。

朝里海岸 綺麗な水

風が冷たかったのでそそくさと退散。『茶太郎』も寒いのか抱っこのおねだり。

朝里海岸 茶太郎

『小樽』は何度来ても良い所です。ホント、住んででみたいなぁ。
この土地は寒いからマンションがいいね。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U


2017 今年2回目の高岡オートキャンプ場 3

早朝まだ朝の5時。
荒らされたゴミを回収し、ついでに『茶太郎』のトイレタイムも済ませました。
オレンジ色の朝日が清々しくて気持ちいい。\(^o^)/(」*´∇`)」

高岡オートキャンプ場  早朝 茶太郎 T.P.クレスト システムタープヘキサDX

ちょっとだけ二度寝して起きた時にはこんなにスッキリ良い天気でした。
今日は曇り時々晴れの予報だったけど晴れて良かった。

高岡オートキャンプ場  気持のよい朝 T.P.クレスト 

沖では漁船がクレーンのようなものを使って何かを吊り上げています。
この辺は帆立の名産地なのでその養殖なのかな?

高岡オートキャンプ場  漁船

死んだホタテでしょうか?綺麗なまんまのホタテの貝殻が浜辺に落ちてました。
どう見ても焼いて食べた後じゃないよね。+.(*'v`*)+

高岡オートキャンプ場 ホタテの貝殻

北海道はこれから日に日に秋の気配が強くなっていくのでしょう。
次のキャンプはもうストーブがいりそうだね。

高岡オートキャンプ場  ススキ T.P.クレスト システムタープヘキサDX

お昼は『ラーキャン』です。W(`0`)W
ちょっとお値段高めの袋めん。今回は塩ラーメンをチョイスしました。

塩ラーメン

少々高いだけあって麺がとても美味しかったです。
キャンプでラーメン、なかなか良いね。

塩ラーメン 出来上がり

食後はタープの下でまったり。
天気予報の通り、晴れたり曇ったりの繰り返し。昨日よりもちょっと蒸し暑いです。

高岡オートキャンプ場  システムタープヘキサDX キッチン

このキャンプ場はチェックアウトの時間はないのですが、今回は4時でオーダーストップになる『きのこ王国』でそばを食べたかったのでちょっと早目の撤収。
キラキラとした海が名残り惜しいね。

高岡オートキャンプ場  キラキラした海の午後

海キャンは今年はこれで最後かな。

おしまい。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

2017 今年2回目の高岡オートキャンプ場 2

さて、ビールを飲んで一息ついたところで炭に火を起こしてピザを焼きました。
自家製のトマトとピーマンのピザです。今までで一番おいしくできたかな。

自家製野菜のピザ

ピザの次はエスニックな味に漬け込んで炭火でローストしたチキンです。
『五香粉(ウーシャンフェン)』のような香りがたまりません。ビールに合う~~。v(o゚∀゚o)v

エスニックチキン

『茶太郎』もさっそくのちょうだいちょうだい炸裂です。
味の染みてない真ん中あたりのお肉をちょっとだけおすそ分けしましたよ。

茶太郎のちょうだい

美しい海と空、それにうまいお酒に食事、最高の午後のひと時です。

高岡オートキャンプ場  浜辺

うだうだと贅沢な時間を過ごしていると、あっという間に日が傾いてきました。
キラキラ光る海がきれいです。
先日の日本海側の『あそびーち石狩』では左手に沈んでいく太陽が、こちら太平洋側では右手に沈んでいくんですよね。
当たり前ですが、こんなに日本海側と太平洋側両方に近い場所って、この北海道の道央辺りしかないんじゃないでしょうか?

高岡オートキャンプ場  夕暮れの海

夕日に照らされる『茶太郎』のお尻。
この後ろ姿がたまらなく可愛くて好きです。ほら、なんかブルマはいた昔の女の子みたいな感じ。
↑親ばかです(* ´ ▽ ` *)

高岡オートキャンプ場  茶太郎 後ろ姿

日が暮れだすとほんとに早い北海道。肌寒くなってきたので焚火で暖を取ります。
今日もいいお月さまです。

高岡オートキャンプ場  焚火と月

ニューアイテム『ロゴスフルコンソフトランタン』は白色と暖色が無段階で選べていい感じです。
こんな感じでテーブルの上で楽しんだり、ぶら下げて使う事も出来ます。

高岡オートキャンプ場  ロゴスフルコンソフトランタン

月が登ると、その光が海に反射してとても神秘的でした。

高岡オートキャンプ場  海に映る月

夜はかなり風が強かったのですが、そんな中またまた幕内のごみを外に持ち出して荒らした輩が現れました。
最終的に荒らしていたのはカラスなのですが、テントの中から持ち出したのはほかの奴じゃないかと思います。
これで3回連続テント荒らしに会っちゃいました。

つづく…。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U