紅葉のレストラン Ariへ

10月26日『北欧の風 道の駅とうべつ』に行った後、せっかくなので『レストラン Ari』で食事をすることにしました。
ここから近いんですね。あっという間に『スウェーデンヒルズ』に到着。
入店する前に『茶太郎』のお散歩タイムです。

スウェーデンヒルズ 茶太郎

丁度お客さんが二組ほど出てこられました。グッドタイミングです。(*´∀`人 ♪
今日のお昼のメニューはこんな感じ。

レストラン Ari (レストラン・アリ)  メニュー看板

いつもの様に二種類をそれぞれ注文。シェアーして両方味わえるからね。
でも後で自分のブログを見返して見たらパスタは同じメニューですね。
いつもの様にお代わり自由のパンのバスケットと大豆のパテのようなものが出てきました。

レストラン Ari (レストラン・アリ) パンと付け合わせ

前菜は僕は大盛のサラダ。あっさりしたドレッシングです。

レストラン Ari (レストラン・アリ) サラダ

ツレは『バターナッツかぼちゃのスープ』を頼みました。ほっこり甘くておいしい。

レストラン Ari (レストラン・アリ) バターナッツかぼちゃのスープ

今回僕が頼んだパスタは『チキンときのこのクリームパスタ』。
このお店のパスタは『太打ち太麺』が一番おいしいと思います。

レストラン Ari (レストラン・アリ) チキンときのこのクリームパスタ

ツレは前回僕が頼んだ『えびとアサリのパスタ』。やっぱりトマトの味が控えめでした。

レストラン Ari (レストラン・アリ) えびとアサリのパスタ

その後美味しい入れたてのコーヒーとケーキ。
今回のケーキは『栗のロールケーキ』。今までのケーキの中で一番おいしかった。

レストラン Ari (レストラン・アリ) コーヒーとマロンロールケーキ

いつ来ても大人気の『レストラン Ari』。
以前とちょっと客層が変わってきたような気がしますが、安定のお味は健在です。
次は違うメニューだといいなぁ。



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
idth="150" height="44" /> 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U
スポンサーサイト

ひさびさのレストラン Ari

先日、美唄方面にキャンプ地の視察に訪れた帰り道、当別の『レストラン Ari』で久々のランチをいただきました。前回訪れたのは2012年の8月なので、約五年ぶりとなります。
【前回の記事はココ】

レストラン Ari 全景

お昼時だから混んでるかなって思ったのですが、丁度先客が一組出られるところで、中は二組のお客様。丁度良い感じの雰囲気でした。
ランチメニューの『パスタ・セット』の中から僕は『あさりとエビのトマトソース』、ツレは『かぼちゃのニョッキ』を注文。

レストラン Ari メニュー看板

最初に出てきたのは『パン+フォカッチャの盛り合わせ』と『一口前菜』。名前は忘れましたが、大豆をさっぱりした味付けにしたものw…でした。

レストラン Ari パンと前菜

次に出てきたのは『大盛のサラダ』。この日はこれと『ゴボウのスープ』を選べましたよ。

レストラン Ari サラダ

ツレの『かぼちゃのニョッキ』が出てきました。そういえばツレは前回もニョッキを頼んでたよね。
ちょっとつまみ食いさせてもらいましたが、想像通りのお味。もっちり、こってり。僕は途中で飽きそうです。

レストラン Ari かぼちゃのニョッキ

そして『あさりとエビのトマトソース』。麺は平打ちの細麺、そしてパスタの様に切られたニンジンがアクセント。思ってたよりも随分とあっさりとしたお味です。トマトの味が全くしないのはなんででしょうね。

レストラン Ari あさりとエビのトマトソース

やっぱり平打ち太麺の『チキンときのこのクリームソース』にしとけば良かったです。
ここの平打ち太麺は絶品です。

そして最後に『チョコレートケーキ』と『コーヒー』が出てきます。

レストラン Ari コーヒーとケーキ

前回ほどの感動は無かったものの、やっぱりコストパフォーマンスはかなり高いと思います。
東京だったら間違いなく2000円オーバーでしょう。

途中『あそびーち 石狩』に寄り道。

あそびーち 石狩 茶太郎

海は綺麗だけどめちゃくちゃ風が強くて、すぐに退散しました。

あそびーち 石狩

早く温かくならないかなぁ…。+゚。*(*´∀`*)*。゚+



↓あなたのワンクリックが明日のはげみです。 m(_ _)m
 茶太郎もボクも大喜びします ( ^∇^)ノ 彡ε==3ホネ U^ェ^U

スウェーデンヒルズ~レストランAri(アリ)

さて、当別のような地味な町にわざわざやって来た目的はここ。
『スウェーデンヒルズ』とはどんなところか、一度見てみたかったのです。

スウェーデンヒルズ 街並み

東京でもこの『スウェーデンヒルズ』が出来た時は話題になりました。
東京などで、リタイアされた方達が多く移り住まれたような記憶が…。
『誰もが理想とする住環境』をうたい文句にしていますが、どうでしょうねぇ。

スウェーデンヒルズ 街並み

まるで横浜の新興住宅地の様な雰囲気。みんな同じ色。
しかも、ここは家庭菜園や庭でのバーベキューなどは禁止です。
ここが造られた時にはトレンディーだったであろう『オール電化』も今となっては…。
少なくとも自分の好みではありませんでした。

でも、この中の交流センター隣のお店、『Ari(アリ)』と言うレストランは良かったよ。
このお店は道産小麦100%と地鶏卵で作った自家製手打ち生パスタがいただけるお店です。

スウェーデンヒルズ エントランス

店内は木の温もりが感じられるアットホームな感じです。
でも今日は外がとても良い天気で気持ちが良かったし、店内がちょっと暑めだったので、外のテラス席にしました。

スウェーデンヒルズ Ari テラス

注文したのは『パスタセット』。
その日によって、パスタの内容は変わります。前菜もスープやサラダ、マリネなどから選べます。
選んだ前菜は『トマトのマリネ』。
一緒に出てきたのは『ツナと大豆のディップ』と自家製パン。

トマトのマリネ ツナと大豆のディップ

この『トマトのマリネ』が最高に美味しくって、かなりボリュームがあったのにペロリといただけました。
ディップも美味しかったし、パンはお替わり自由です。
パンの代わりにフォカッチャなどの時もあるそうですよ。
他のお客さんがサラダを頼まれていましたが、これもかなり大きい器に盛られていて、かなりのボリュームでした。

さて、3種類選べたパスタの中から選んだのは、名前は忘れましたが『トマトとソーセージと豚肉のパスタ』。
トマトベースのパスタに、ソーセージとホクホクしたちょっと手をくわえられた豚肉が入っています。
平打ちのパスタも、モチモチしてとても美味でした。

ソーセージのパスタ

ツレが頼んだのは『緑のニョッキ』。←名前はいい加減です
これも食べてみたのですが、濃厚なクリームベースのソースと、モッチモチフワッフワのニョッキの触感、それとお野菜がさっぱりしていて絶妙のバランスでした。
どっちもかなりのボリュームでお腹いっぱい。

緑のニョッキ

ここのシェフは、イタリアやスペイン、東京のフレンチレストランやホテルで経験を積まれた方なので美味しい筈ですね。

スウェーデンヒルズ Ari デッキ

最後の今日のデザートは『バナナチョコケーキ』。

バナナチョコケーキ

アイスコーヒーもたっぷりと入っていて、もうお腹いっぱいです。
これでお値段「1470円」はかなりリーズナブルです。
東京だったら後1000円はするよ。

アイスコーヒー

ゆったりとした緑豊かな風景を楽しみながら、本当に美味しい料理をいただく事が出来ました。
リピート間違いなしです。



 ←クリックよろしくお願いします m(_ _)m